たびのごはん:5日目 2度目のお楽しみゴハン

  • 2018.08.08 Wednesday
  • 23:42

 

早朝から、ウィーンの空港へ。

今日はこれから、いよいよアメリカの妹んちに向かいます♪

 

空港への道のりで、なんだかんだとあって、

時間がオセオセになりましたが、

180808.JPG

チェックインカウンターにて無事、チェックイン。

 

今回も、オーストリア航空のビジネスクラスを

利用しますので、

180808-2.JPG

空港ラウンジが使えます。

 

180808-3.JPG

中は意外と、小ぢんまりしていました。

オーストリア航空お膝元のラウンジのはずなんですけどねえ。

成田のANAラウンジとは、大違いです。

 

180808-4.JPG

ガラス窓の向こうには、見渡す限り、

オーストリア航空の機材がズラリ。

 

180808-5.JPG

一応、ラウンジ内のフードコーナーも

チェックしました。

これから機内食がすぐに出るハズなので、

ここで何も食べたり飲んだりするつもりは

ないんですけど。思い出、思い出。

 

ちょうど時間帯が朝ごはんタイムでしたので、

フード類は、

180808-6.JPG

ハムやチーズ、

 

180808-7.JPG

スクランブルエッグ、

 

180808-8.JPG

パン各種、

 

180808-9.JPG

シリアルやドライフルーツ&ナッツなどが

ありました。

 

ドリンクは、

180808-10.JPG

アルコール類に、エスプレッソマシン、

フレッシュジュース、ソフトドリンク、

ホットドリンク、

 

180808-11.JPG

ビンもの、缶もの。

 

グルッと見学したあと、

テーブルに戻ったら、

180808-12.JPG

チャッキがお皿に取り分けて食べておりました。

アンタ!

これからまた機内でご馳走食べるってのに!

 

ラウンジには15分ほど滞在したのち、

180808-13.JPG

搭乗ゲートへ。

 

180808-14.JPG

まだ搭乗案内がなくてラッキー。

 

180808-15.JPG

これから、ワシントンDC行きのに乗ります。

 

しばらく入り口で待たされたのち、機内へ。

180808-16.JPG

今回は、この最前列シートが我々の場所です♪

 

180808-17.JPG

窓側はすべて、1人席。

ここも居心地良さそうです。

 

180808-18.JPG

アメニティーのセット。

日本出発時に乗ったフライトでもらったのは

異なるデザインのものでした。

 

180808-19.JPG

中身は一緒。

靴下、歯ブラシ、耳栓、ローション、

リップバーム、アイマスク。

 

180808-20.JPG

離陸前のウェルカムドリンク。

スパークリングワインをもらいました。

朝から飲めもしないのに、スミマセン。

 

180808-21.JPG

と、ここで、また空飛ぶシェフが登場。

機内食メニューを配ってまわっておりました。

今回のオニイサンは、ちょっと元気がない感じです。

ハリキリ具合が、イマイチ。

 

180808-22.JPG

メニュー。

 

180808-23.JPG

今回のは、ドイツ語と、英語のみ。

 

180808-24.JPG

メインは、3種類から選べます。

今日のフライトのメインは、

仔牛と、魚、それにパスタでした。

 

180808-25.JPG

すかさず、イマイチ君が、注文を聞いてまわります。

 

180808-26.JPG

離陸後、水平飛行になったところで、

ドリンクサービスがスタート。

ナッツも付いてます。

 

また、ロクに飲めもしないシャンパンを頼み、

ちょっとすすってボーっとなっていたら、

ついにお待ちかねのワゴンが登場

180808-27.JPG

キター!

 

前回同様、前菜のワゴンサービスです。

180808-28.JPG

すごく誠実そうな、巨人のオジサンが

丁寧にどれが食べたいかを聞いてくれました。

 

「全部を少しずつお願いします♪」

 

180808-29.JPG

・前菜盛り合わせ

 *ローストビーフ

 *スモークサーモン

 *トリュフ・コールスロー

 *フェタチーズとプチトマトのミントサラダ

 *ラタトゥイユ

 *ソーセージの皮包み

 *海老のサラダ

 *地中海風ひよこ豆の煮込み

 

180808-30.JPG

こないだのよりもずいぶんと

品数の多い、前菜盛り合わせです♪

こういうチョコチョコっと色々食べられるの、

大好きです。

すごく得した気分になります。貧乏性。

 

180808-31.JPG

たくさんあるパンの種類の中から、

今回はオリーブ入りをチョイス。

 

また隣の席で、チャッキが、

 

「うまいねえ♪

 やれば出来るんじゃん、ねえ?機内食」

 

と、どこかで聞いたセリフをつぶやいているのを

聞きながら、前菜を完食。

 

すると、お次は、

180808-32.JPG

スープ、来ました。

 

180808-33.JPG

・ニンジンとショウガのクリームスープ

 

180808-34.JPG

これ、すごおく美味しかったです。

ニンジンの甘みと、ショウガのピリピリが

相性良くて。

身体に良さそうなこのスープ、

今度マネしてみようと思いました。

 

そして、最初にイマイチ君に頼んだメインが

ついに登場

180808-35.JPG

・仔牛のボイル 

 ほうれん草のピューレとポテトケーキを添えて

 アップル・ホースラディッシュとチャイブのクリームソース付き

 

180808-36.JPG

オーストリア料理の代表的な「Tafelspitz」というものらしいです。

メニューに書いてあった通り、本当にお肉をボイルしただけのものらしい?

 

180808-37.JPG

別添えのリンゴ味のソースと、チャイブのソース。

これをお肉につけて食べたら、美味しくなりました。

お肉にフルーツ系のソースを付けるの、好きなんで。

 

180808-38.JPG

隣でチャッキは、魚料理。

魚、よっぽど好きなんだねえ。

 

食後、

180808-39.JPG

またコーヒーメニューが配られましたけど、

わたくしはパス。

やっぱりコーヒー、苦手でした。

こないだのコーヒードリンクで、

あらためて思いました。

せっかくコーヒー文化が色濃いウィーンに行ったのに、

あらためてキライだという事だけ再認識。

もったいないですけどねえ。。。

 

180808-40.JPG

コーヒーはパスしましたが、

デザートのワゴンは逃しません!

 

180808-41.JPG

フルーツもチーズも、デザートワインも

ございます。

 

わたくしが、ウハウハなりながら

頼んだのは、

180808-42.JPG

・デザート盛り合わせ

 *イチゴのストゥルーデル カスタードソース添え

 *チョコレートアイスクリーム

 *クリームとアンズのパフェ

 

180808-43.JPG

オーストリア名物の、アップル・ストゥルーデルならぬ、

イチゴのストゥルーデル、間違って指さしちゃった

チョコアイス、

 

そして、

180808-44.JPG

クリームとアンズのパフェ

 

これらを、ゆっくりゆっくり堪能しました。

 

他のお客さんは、もう食事が終わり、

食器もテーブルも片付けてもらって、

トイレに行ったあと、寝るモードに

入っておりましたけど、

わたくしとチャッキだけは、

いつまでも

 

「美味しいねえ♪

 やれば出来るんじゃん、ねえ」

 

と、呪文のように言いながら、

楽しい食事時間を引き延ばしたのでした。

 

 

果たしてオリビアは、我々を歓迎してくれるかな!?

いつもご覧いただきありがとうございます

今日も応援クリックupグーupグーupゼヒよろしくお願いします!!

 

JUGEMテーマ:今日の昼ご飯

たびのごはん:4日目 ペースダウン の、つもり

  • 2018.08.07 Tuesday
  • 23:59

 

深夜の熱中症から回復した朝。

 

体調を考慮して、今日のスケジュールは、

少し緩やかなものに変更することにしました。

美術館は取りやめに。

クリムトの絵、観たかったのですが。。。

 

午前中は、比較的ゆっくりホテルで過ごし、

前日のブログをようやく更新。

それが終わったら、お昼前から歩いて、

180807.JPG

オペラ座に。

 

ここで、内部を見学させてくれる、ガイドツアーに参加しました。

180807-2.JPG

普段は見られないところも見せてくれる、と

言うので、ワクワクです♪

ここは、正面の階段。

 

180807-3.JPG

大理石のロビー。

 

180807-4.JPG

ちょうど夏休み時期なので、しばらく演目もなく、

それに代わって、劇場の修復作業があちこちで

行われていました。

 

180807-5.JPG

VIP専用の控えの間。

普段は一般公開されていないそうです。

 

180807-6.JPG

正面ボックス席にも座らせてくれました。

 

ちなみに、ここオペラ座は、映画『ミッションインポッシブル5』の

ロケ地でもあるそうです。

ちょうど去年の今頃、写真に写っている舞台中央のところで、

主演のトム・クルーズが撮影をしていたそう。

 

ガイドツアーのさなか、舞台の上のトム・クルーズにたまたま出くわした、

我々のような一般人(女性に限定。ただし年齢を問わず)は、そりゃもう、

大変な騒ぎだったそうです。

気持ちはわかるわかる。

わたくしは別に、トム様のファンではありませんが、

ここに座らされて、前を見たら、あれ?なに?だれ?

あの寝転がってる人?え?

もしかしてもしかして?ええええええ!?、って

なりますよね?

 

あと、やはりクーラーがないので、

ロケ中、トム様は自前で大型エアコンを持ち込んだそうです。

さっすがハリウッドスター。

舞台の気温を20度ぐらいまで下げていたそうで、

その時だけは、劇場スタッフもはじめてすごーく

館内が快適だったとか。

でも、撮影が終わったら、トム様と一緒に

クーラーもいなくなったので、ガイドのオネエサンは、

 

「またトム様にはいつでも

 是非、オペラ座に戻って来てもらいたいわ」

 

と、ニヤニヤしながら言ってました。

 

そんな面白いエピソードも交えながら、

180807-7.JPG

舞台裏も見学。

奥行なんと50メートル。

高さは上に24メートル、地下に11メートルだそうです。

昔からこんな大規模な舞台、すご過ぎませんか?

 

180807-8.JPG

お次は、1階席に座らせてもらいました。

 

180807-9.JPG

 

180807-10.JPG

今回はタイミング悪く、劇場の夏休み中に来てしまったので、

次回はゼヒ、何か鑑賞できればいいな、と思いました。

 

オペラ座のガイドツアーが終わったら、

正午前。

 

今回はパスする美術館を横目で見ながら、、、

180807-11.JPG

 

180807-12.JPG

街角のあちこちに立っている、

なんちゃってモーツァルトを横目で見ながら

(コンサートチケットの呼び込みやってます)、

180807-13.JPG

ランチのお店へ。

オペラ座から歩いて3分、

我々のホテルからは、歩いて1分のところです。

 

180807-14.JPG

ビール専門のパブなんですけど、

お得なランチを見つけたもので。

 

180807-15.JPG

店内は、ビールの銘柄のコースターがズラリ。

 

180807-16.JPG

 

180807-19.JPG

飲み物は、わたくしがレモネード、

チャッキが生ビールを頼みました。

 

そして、お店の人に、

 

「セットランチください。今日はなにですか?」

 

と聞いたら、メニューを見せてくれました。

180807-17.JPG

日替わりメニューのようです。

 

180807-18.JPG

しかし、ドイツ語。

余計わかりません。。。

 

お店の人に、どんな料理か聞いたのですが、

困った顔をされたので、とりあえず、2種類あるランチを

両方頼みました。

 

すると、まず最初に来たのが、

180807-20.JPG

・コンソメスープ

 

180807-21.JPG

フツーの、シンプルなビーフコンソメかと思いきや、

 

180807-22.JPG

底から、極細のパスタと野菜が出てきましたよ。

 

このパスタ、昨日、スーパーで見かけたのと同じやつです!

「ねえ!これ、素麺みたいだね!

 どんな料理に使うんだろ?」

と2人で言っていたのですが、今日もうココに登場。

味的には、オーストリア式洋風にゅうめん、って

感じでした。

 

そして、お次に

180807-23.JPG

メイン、来ました!

 

180807-24.JPG

1つはビーフ。

ディル入りのクリームソースと、ゆがいたポテトが

添えられていました。

 

もう片方のメインは、

180807-25.JPG

ヤギのチーズの表面をパリパリに焼いたのと、

サラダどっさりでした。

 

これこれ、こう言う生野菜タップリのが食べたかったんですよ♪

 

と、わからないまま、サイドに、と追加で頼んだ

ミックスサラダ

180807-26.JPG

これと生野菜がしっかりバッティングしてました。

料理の中身がわからなかったので、仕方ないんですけど。

 

まあ、すべてをチャッキが平らげてくれたので

結果オーライでございます。

 

ちなみに、ランチは2人で30.60ユーロ(約3953円)。

お安めのセットでこれですから、やはりヨーロッパは

外食費がスゴイです。

 

ランチのあと、午後の部の観光へ。

180807-27.JPG

電車に乗って、シェーンブルン駅へ。

 

もちろん、目指したのは

180807-28.JPG

シェーンブルン宮殿です!

 

残念ながら、中の様子は撮影禁止だったのですが、

どのお部屋も素晴らしくて、わたくしも

あんなお家が欲しくなりました。

もっと頑張りたいと思います。何をですか?

 

宮殿の内部を見学したあと、

180807-29.JPG

裏庭にまわります。

裏庭、って言っていいのかな。

あまりに広大なので、そういう言い回しじゃないですもんね。

 

180807-30.JPG

あの、丘の上の建物まで行きたい、と思いましたが、

かなり大変そう。

 

チャッキと2人、会話もなく、黙々と歩き、

180807-31.JPG

はー。

やっと宮殿があんなに遠くに見えるところまで到達。

 

180807-32.JPG

キレイですけどねー。

やっぱりこれだけ広いと、住むのは大変ですよねー

(何を心配している)。

 

180807-33.JPG

水道代もかかるし。

(考えているレベルが庶民的すぎ。)

 

そして、小高い丘をひーこら言いながら上り、

180807-34.JPG

やっと景色が良いところまで来ました!

 

180807-35.JPG

見てみたかった、建物も見学。

特に感動は、なし。

それよりも、息が切れて切れて。。。

芝生にへたりこみました。

 

180807-36.JPG

今度は丘を降りるのに、メンドーになり、

この有料トラムに乗りたくなりました。

でも、1人7ユーロ(約904円)もするんですよ。

 

ケチってヘトヘトになりながらも、

自分の足で降りました。

 

もう、靴もドロドロ。

今日もまた、倒れこむように眠れそうな予感。

 

 

明日はついにアメリカに向かいます!

いつもご覧いただきありがとうございます

今日も応援クリックupグーupグーupゼヒよろしくお願いします!!

 

JUGEMテーマ:今日の昼ご飯

 

たびのごはん:3日目 バタンキューの原因

  • 2018.08.06 Monday
  • 23:59

 

丸一日、ブログ更新が遅れまして

申し訳ありません。

 

昨日、深夜になって体調が悪くなったためです。

どうやら、知らない間に熱中症になってしまったようで、

ベッドで横になっても、めまいと吐き気に悩まされました。

でも今はもう、すっかり回復しましたので、大丈夫です。

 

昨日撮った写真をあらためて見かえしてみたら、

なるほど、こりゃあ熱中症にもなるよね、という

過密スケジュールでしたので、ダイジェストで

お伝えさせて頂きます。

 

朝一番に、

180806.JPG

オペラ座の目の前の路面電車に乗りまして、

 

またちょっと

180806-2.JPG

住宅街方面へ。

 

180806-3.JPG

街中のどこを撮っても、絵になるウィーン。

いいなあ、このドア、欲しいなあ。

 

180806-4.JPG

目指したのは、ちょっと下町っぽいところにある、

 

180806-5.JPG

救世軍の中古品ショップです。

前日のフリマがイマイチだったので、

ここで掘り出しモノを探そうかと。

 

180806-6.jpg

何にビックリ、って、

整然とした仕分けされた、建物内の商品です。

 

180806-7.jpg

古本コーナーは、まるで図書館さながら。

 

180806-8.jpg

食器コーナーなんて、ジャンル別はもちろん、

色分けまでされていました!

昨日のガラクタ市とは、大違いです!

 

180806-9.jpg

やっぱりローソクを使う文化なんでしょうね、

かわいいキャンドルスタンドなんかも

たくさんありました。

 

180806-10.jpg

古着コーナーは、ブティックみたい。

 

180806-11.jpg

クツだって、ちゃーんと

右と左、両方揃って売ってましたよ。

当たり前か。

 

わたくしは、家具コーナーに、もう

ウハウハ。

180806-12.jpg

 

ピアノだってあります。

欲しい!

持って帰れたらなあ。

 

180806-13.jpg

すっごく素敵な古いミシンなんて、も、

ぜーんぶ買いたいぐらいでした。

持って帰れないのに、あちこち

触ってみたりして。。。

 

180806-14.jpg

大きな家具も、イケアの店内みたいに、

いーっぱいありました。

 

自分がイメージしていた、

ビンテージの雑貨なんかは

残念ながら、そんなになかったのですが、

それでもなんとか、カワイイのを探しました♪

 

戦利品を抱えて、いったんホテルに戻って

荷下ろししてから、ランチへ。

 

目指したのは、

180806-15.JPG

ホテルから歩いて5分ぐらいの、市場です。

この中で、食事も出すカフェがいくつかある、と

ガイドブックで読んだもので。

 

道を渡るときに、ちょっと心がウキウキしたのは、

カワイイ青信号のせい。

180806-16.JPG

ご覧ください、

2人で手をつないで、真ん中にはハートが

飛んでいるんですよ♪、ラブリー!

 

そして、市場の中は、道路に沿って、縦長に造られて

おりまして、

180806-17.JPG

ズンズン進んでみました。

 

180806-18.JPG

一番目についたのは、スパイスを売るお店です。

 

180806-19.JPG

あたりは、エキゾチックなスパイスの香りでいっぱい。

 

180806-20.JPG

ウィーンの食材が売られているのかと思ってましたが、

実際には、地中海や、中近東っぽいスパイスや食材が

ほとんどでした。

 

180806-21.JPG

ここもしかり。

 

180806-22.JPG

キレイにディスプレイされたスパイス類。

 

180806-23.JPG

お菓子や、ナッツ、お惣菜系も、エキゾチック系ばかりでした。

 

180806-24.JPG

 

180806-25.JPG

 

180806-26.JPG

 

180806-27.JPG

 

180806-28.JPG

 

180806-29.JPG

 

180806-30.JPG

あ、でも、カフェ文化の色濃いウィーンですから、

コーヒーやお茶はたくさん売られていました。

 

180806-31.JPG

わたくしは、ここでスモモとアンズを買いました。

チャッキとわたくし、新鮮野菜とフルーツに

飢えているので。

 

こっちに来てから、揚げ物や煮込みばかりで、

お腹がちょっとお疲れ気味。

なので、ビタミン補給にとフルーツを買いました。

 

市場をぐるっと一周したあと、ようやくランチを食べることに。

180806-32.JPG

お目当てだった、入り口のシーフード屋さんは、

ちょっと思っていた内容と違ったので、やめました。

やっぱりここも、揚げ物とかばっかりなんですよ。

 

180806-33.JPG

もいちどウロウロして、コストパフォーマンスが良くて

人気だと言うお店を発見。

 

180806-34.JPG

店内、って言っても、空調も何もないので、

息苦しいですが、とにかく屋根の下なので、

文句は言えません。

 

180806-35.JPG

ドリンク。

大きいサイズを頼んだら、

本当にとてつもなく大きいグラスで来ました。

飲みにくい。

身体が小さいわたくしは、背伸びしないと飲めないです。

 

そして、チャッキと二人で頼んだランチはこんなの

180806-36.JPG

・前菜盛り合わせ 9.50ユーロ(約1224円)

 

英語のメニューに、「なんとかサラダとなんとかサラダと

なんとかサラダとなんとかサラダ」、と書いてあったので、

 

「サラダがいっぱい食べられるなら、イイよね〜」

 

と言って注文したのですが、実際には、

180806-37.JPG

特に新鮮野菜、っていう盛り合わせではございませんでした。。。

 

中身は、

180806-38.JPG

ラタトゥイユみたいな、ナスとパプリカの

トマト煮込みと、

 

180806-39.JPG

クスクスのサラダ、

 

180806-40.JPG

ヨーグルトのサラダに、

 

180806-41.JPG

フムス。ひよこ豆のディップですね。

 

180806-42.JPG

細長い、チーズ入り春巻きみたいなのに、

 

180806-43.JPG

パンが付いておりました。

 

前菜は、どれも美味しかったです。

 

「思ったのと違うけど、

 これはこれで、いいよね」

 

と言いながら、2人で食べておりました。

そこに、メインが登場

180806-44.JPG

・スズキのグリル 17.50ユーロ(約2255円)

 

巨大なお魚のグリル。。。

180806-45.JPG

比較のために、チャッキに手を添えてもらいました。

ね?大きいでございましょ?

 

180806-46.JPG

ここのところ、ガッツリお肉&ポテト&フライ系が

多かったので、自分的にも珍しく、魚でもいいよ、と

言うことになったのでした。

でも、ここまで巨大じゃなくてもよかったかな。

 

サイドは、

180806-47.JPG

なぜだか、醤油味の焼き野菜に、

 

180806-48.JPG

ミニサラダ。

本来、これをどっさりもっさりと食べたかったんですよ。

もう、いいですけど、これだけあれば。。。

 

お店の陽気なオネエサンが、

 

「じゃ、お魚、がんばって食べて。

 グッドラック!」

 

と応援してくれたのに応えるように、

2人で必死に食べました。

厳密には、チャッキが。頭と骨だけ残して完食。

 

そして、ランチのあと、午後の部の観光スタート。

180806-49.JPG

旧市街地方面まで、歩いて戻り、

 

180806-50.JPG

音楽館に行きました。

 

音楽の都、ウィーンですから、

音楽系のミュージアムも豊富みたいです。

 

180806-51.JPG

チャッキは、バーチャル指揮者を体験。

仕組みはさっぱりわかりませんが、なんとこれ、

ウィーン交響楽団の演奏を指揮できるんですよ。

こっちが降る指揮棒に合わせて、指定した楽曲を

演奏してくれます。

わたくしのリクエストにより、ラデツキー行進曲を

指揮したチャッキ、リズムがグチャグチャ。

確か、元プロミュージシャンなのに!

 

「ちょっと!テンポ速いよっ!」

 

と文句を言い、自分がやったら、もっとヒドイことになりました。

ああ難しいわぁ、指揮って。

 

180806-52.JPG

そのあと、もっと旧市街地の中心部に進み、

 

180806-53.JPG

 

180806-54.JPG

ここらへんで一番のランドマークでもある、

シュテファン寺院へ。

 

180806-55.JPG

中はもう、ずーっとずーっと眺めていたい、って

ぐらいの素晴らしいゴシック様式。。。

 

180806-56.JPG

おそらく、街で一番賑やかなエリアを歩き、

 

180806-57.JPG

これまたおそらく、世界で一番カッコイイ店構えのH&Mの前を

通り、

 

180806-58.JPG

ちょっとイケメンのストリートミュージシャンの

オニイサンと、目が合ったところをパチリ、として、

 

180806-59.JPG

まだその先へ。

 

180806-60.JPG

もう1つの教会、ペーター教会を目指しました。

 

180806-61.JPG

こちらはバロック様式。

 

180806-62.JPG

中に入って、天井画にため息をついていたら、

ちょうど夕方のミサが始まりました。

たまたまその場に居合わせてしまったのですが、

地元の人たちと一緒に、ミサに参加させてもらいました。

 

小1時間のお祈りが終わったあと、

古い時計台を目指します。

180806-63.JPG

時計台前のジェラート屋さんで

レモン味とヨーグルト味のジェラートをゲット!

もう、とにかく、暑いくて暑くて。

だって、どこもクーラーないんですもの。

救世軍も、レストランも、音楽館も、教会も。

 

180806-64.JPG

時計が6時を指して、動き出すのを

今かと待ちましたが、

 

180806-65.JPG

特に大した動きもなく、かなりガッカリ。

一生懸命にジェラートを食べている間に

動きもやめてしまいました。

 

代わりにと言ってはなんですが、

わたくしが時計台の下で、

しかけ時計の人形になりかわり、

くるくる回ってみたり

踊ってみたりしたら、

チャッキが思い切り無視しました。

そういう人なんだね。

イイ人キャラのくせにさ。

 

さらにさらに、奥に歩いて、

180806-66.JPG

ルプレヒト教会へ。

ウィーン最古の教会だそうです。

 

180806-67.JPG

ちょうど、プライベートコンサートを

やっていたようで、中は拝観できませんでしたが、

もう十分でっす。

 

そして、教会の先にある、

180806-68.JPG

ドナウ川をパチリ。

 

ここでやっと、本日の観光スケジュール、終了。

 

帰り際に、旧市街地内にある、

180806-69.JPG

老舗のカフェで晩ごはんです。

 

もう、ランチの魚のせいで、2人とも

お腹が空いていなかったので、

軽く済ませることにしました。

 

180806-70.JPG

これを食べようと思いまして。

ウィーン名物?のカナッペです。

 

180806-71.JPG

指さし注文で、取り分けてもらいました。

 

180806-72.JPG

我々のディナー。

ここでやっと、葉っぱがどっさりのサラダにも

ありつけました♪

 

180806-73.JPG

カナッペは、スモークサーモンと、ヨーグルト味のと、

ビーツのと、カジキマグロので、しめて1000円ぐらいでした。

 

これを平らげ、スパークリングワインもちょっと飲んで、

イイ気分でホテルに帰ったあと、体調不良が発生。

 

…今、思い返せば、これだけ過密に

炎天下の中、ウロウロしたんですから、当然ですよね。

 

 

明日はいよいよ観光最終日 はやいです!

いつもご覧いただきありがとうございます

今日も応援クリックupグーupグーupゼヒよろしくお願いします!!

 

JUGEMテーマ:今日の昼ご飯

 

たびのごはん:2日目 飛ばした飛ばした

  • 2018.08.05 Sunday
  • 23:59

 

180806-5.JPG

無事に着きました、ウィーン!

 

180806.JPG

思っていた以上にキレイな街並みでビックリです。

 

180806-4.JPG

古い建物がキチンと残されていて、

ゴミも少なく、物乞いの人が、ほかのヨーロッパの街に比べて

グンと少ないのにオドロキ。

いっぺんにココが好きになりました。

治安も良さそう♪

 

180806-2.JPG

今回のホテルは、中心街のさらにど真ん中にありまして、

 

180806-3.JPG

オペラ座からは目と鼻の先、って距離です。

 

そしてチェックインしたお部屋がですね、

ムダに広い。

 

180806-6.JPG

部屋のエントランスから見た風景です。

奥に見える扉は、バスルーム。

ね?

ナニこの廊下?、ってスペースが

いきなりあります。

 

180806-7.JPG

そして、廊下の角を曲がって、奥に部屋が

やっと見える、という感じ。

 

180806-8.JPG

大きなリビングスペース付きのベッドルーム。

天井が高いのがイイですね。

 

180806-9.JPG

 

180806-10.JPG

 

180806-11.JPG

バスルームも、ひーろびろ。

 

180806-12.JPG

オサレなシャワーブース。

ボタンがいっぱいあって、

使いこなせない感じ。

適当にボタンを押したら、罰ゲームみたいに

水噴射を顔面に受けました。

 

180806-13.JPG

 

さて、そしてウィーンでの朝を迎えた本日。

もういきなり、活動開始!、です。

180806-14.JPG

路面電車に乗って、中心街からはちょっと離れた

住宅街へ。

 

180806-15.JPG

なんだか、建物がどれも可愛いです。

 

チャッキと2人で目指したのはここ、

180806-16.JPG

サンデー・フリマです。

 

ウィーンで一番有名かつ大きなフリーマーケットは

土曜開催のものだそうで、あいにくそれは

今回、間に合わなかったので、代わりに、

2番目に大きい、というこのフリマに、どうしても

来てみたかったのです。

 

180806-17.JPG

ワクワクしながら、駐車場内に設置された

ブースをくまなくチェック。

 

結論からお伝えしますと、

住民による、住民のための、ご家庭不用品放出!、的な

フリマでした。

それも、正直ゴミみたいなものも多数で。。。

180806-18.JPG

 

180806-19.JPG

THE☆不用品、ってこういうことですね。

古着とかが、山積み。

 

180806-20.JPG

 

180806-21.JPG

何が売りたいのか、よくわからない。。。

 

180806-22.JPG

どうしてどうしてクツを、、、

 

180806-23.JPG

片方だけ売るのか。。。

 

そして、やたらに目についたのが、コレ

180806-24.JPG

ブラジャーでございます。

 

180806-25.JPG

着古したブラを売っている

ブースがあちこちにありました。

どうしてなんだ?、ウィーン!?

 

こんなキレイな街なのに、

誰かのお古のブラがココにはこんなにドッサリ!?

そんなの要る?、そんなに困ってないよね?、って

心底思いました。

 

ちょっと思っていたフリマと全然ちがいましたが、

それでも掘り出し物をいくつか全力で探しました。

チャッキは、つられて古い置き時計をお買い上げ。

よかったねー、イイもの買えて?

 

戦利品をかかえて、いったんホテルに戻り、

ランチを周辺で食べてから、午後は観光に出ることに。

180806-26.JPG

 

180806-27.JPG

ホテルの裏に位置する、古いカフェに入ってみました。

 

180806-28.JPG

いかにもヨーロッパ♪、って雰囲気の店内ですね。

テラス席ではなくて、中だと涼しいだろう、と思っていたのは

大間違いでした。

ヨーロッパのお店って基本、クーラーないんですね。。。

ムンムンした中で、メニューをパラパラ。

 

180806-29.JPG

デザートメニューのデザインが、めーちゃくちゃ

ステキでした♪

 

180806-30.JPG

カクテルメニューも、超ラブリー。

 

ドイツ語の食事メニューはさっぱりわからないので、

英語メニューをもらって、オーストリア料理の入門編みたいな

ものを選びました。

 

やって来たのはこんなの

180806-31.JPG

・ウィンナー・シュニッツェル

 

180806-32.JPG

カタカナ変換が、とってもしづらい名前の食べ物ですけど、

要するに、仔牛のカツですね。

しかしこれ、かなりの大きさ。

これ見てわたくし、ふとオーストリアではなくて、

オーストラリア大陸の地図を思い出しましたもの。

なんだか似てませんか?

 

180806-33.JPG

大陸のサイドには、ベリーのソースと、レモンのスライス、

 

それに、

180806-34.JPG

ポテトサラダがセットになっておりました。

 

もう1品は、

180806-35.JPG

・ビーフ・グーラッシュ

 

牛肉の煮込みです。

お肉がホロホロでビックリ。

付け合わせのポテトケーキみたいのと一緒に食べました。

 

わたくしは、仔牛のカツレツが、

チャッキは牛煮込みが気に入りました。

ランチはしめて、2品で6000円弱。

こちらは飲食代が、べらぼうに高いようです。

 

お昼のあとは、

180806-36.JPG

歩いてすぐの、王宮へ。

 

180806-37.JPG

カメラをどこに向けても、古いモニュメントが

うつりこみます。なんて贅沢。

 

180806-38.JPG

しかし、王宮、迷路みたいに広い。。。

どこにナニがあるのかも、各所に設置された

案内マップがザックリし過ぎて、よくわかりません。

どこにでも入れる、共通パスみたいなのを買ったつもりなのですが、

所によっては

「そのチケットでは、ココはダメ」

みたいに言われるのもあって、首をかしげること数回。

 

180806-39.JPG

途中で、何度も敷地内を周遊する、馬車も見かけました。

いいなあ。

 

王宮の館内は、写真撮影禁止のところが多かったのですが、

180806-40.JPG

実際に使っていた銀食器や厨房の調理器具なんかの

ところはOKでした。

わたくしは、精巧なお菓子の型にびっくり。

あ、見事なマイセンのお皿や、精巧な銀細工の燭台とかじゃ

ないんです、気になったの。。。

もっと食べ物を作るのに根差したほうで。

 

180806-41.JPG

王宮敷地内の教会。

 

180806-42.JPG

 

ずうっと歩きっぱなしで、持参したペットボトルのドリンクも

空になったので、

180806-43.JPG

いったん小休止。

王宮を出て、

180806-44.JPG

冷たいドリンクを買いました。

レモネードと自家製アイスティー。

2つでしめて、1000円。高!

 

これらを2人で一気飲みして、

また王宮へ。

 

こちらに着いたばかりで、

かなり飛ばしました。

もうすでに、ヘトヘト。

 

 

明日も買い付けの予定です NO MOREガラクタぷりーず

いつもご覧いただきありがとうございます

今日も応援クリックupグーupグーupゼヒよろしくお願いします!!

 

JUGEMテーマ:今日の昼ご飯

たびのごはん:1日目 食べるの食べないの

  • 2018.08.04 Saturday
  • 12:50

 

午前11時過ぎに、

180804.JPG

成田に着きました。

 

180804-2.JPG

今回の旅は、ここから出発です。

もう夏休みなので、出発ロビーはごったがえしているかな、と

覚悟してましたが、案外ガラガラ。

 

我々が今回、チェックインした航空会社は、

180804-3.JPG

オーストリア航空です。

 

180804-4.JPG

それも、ビジネスクラスでっす♪

 

今回の旅は、ついこないだ、日本に

再就航したオーストリア航空の

ビジネスクラスをどうしても利用したかったので、

無理矢理なフライトスケジュールを組んだのでした。

アメリカの妹んちに行くのに、わざわざ

ヨーロッパまわりでの旅程にしました。

 

どうしてこのエアラインにこだわったのかは、

またあとでご説明するとして、

180804-5.JPG

優先トラックを通過して、出国手続きも

滞りなく完了。

 

180804-6.JPG

あれが今回、我々が乗る飛行機です。

よろしくお願いしますねー。

 

駐機場の反対側には、

180804-7.JPG

ANAのスターウォーズ機もありました!

 

フライトの搭乗時間までは、まだまだ余裕があったので、

180804-8.JPG

ラウンジへ。

オーストリア航空と提携している、

ANAのラウンジが使えました。

 

180804-9.JPG

ラウンジ内は、窓なし。

同じANAでも、こないだの羽田のラウンジのほうが、

光がいっぱい入ってヨカッタです。

ここは、よく言えば、落ち着いた雰囲気。

 

180804-10.JPG

フードコーナー。

 

こないだの羽田と同じく、

180804-11.JPG

サンドイッチにサラダ、

 

180804-12.JPG

おにぎりやお寿司などがありました。

 

こないだのシンガポール行きの時は、

エコノミークラスでしたので、

ここで色々と食べましたけど、

今回はビジネスクラスですから。

今、ここでお腹を満たしてしまったら、

勿体ない気がします。

 

しかも、今回、わざわざオーストリア航空の

フライトを予約したのは、何を隠そう、

機内食が一番のお目当てだったからなのです。

ビジネスクラスの機内食が評判だと知り、

どうしても乗ってみたくて。。。

 

なので今、ここでラウンジの軽食を食べてしまったら、

元も子もありません。

 

しかし!

フライトは午後1時30分。

離陸してから機内食にありつけるまでには、

かーなりの時間がかかります。

良くて3時ぐらいからスタート???

 

食べるか食べないか、一人で悩んでいたら、

180804-13.JPG

チャッキはもう、チャチャッと

自分が食べたいのを持って来てました。

 

なにするの!

 

それなら、こっちも

180804-14.JPG

食べますよ。

食べるんかい!

照り焼きチキンにソース焼きそば、

グリーンサラダにポテトサラダを

少しずつもらってきました。

 

特別、うわ!美味しい!、ってワケでは

なかったですけど、チャッキが第2弾として、

180804-15.JPG

かき揚げうどんなんか、もらって来ちゃってましたので、

わたくしも負けじと、

180804-16.JPG

これ、すごーく美味しかったです。

お腹空いていたから、より美味しく感じたのかな。

少しだけにして、あとは残そう、と思っていたのに

完食してしまいました。

 

うわー!!

これからご馳走、たべるのにぃー。

 

カレーうどんを食べ終わったところで、タイムオーバー。

180804-17.JPG

搭乗ゲートへ。

 

180804-18.JPG

今回は、ウィーンに向かいます!

 

180804-19.JPG

ここを左に入って、、、機内へ。

 

180804-20.JPG

チャッキとわたくしのシートです♪

 

180804-21.JPG

赤がアクセントになった小物がオシャレです。

 

180804-22.JPG

いかにもヨーロッパ、な色使いがカッコイイ。

 

180804-23.JPG

シートの前も、ひろびろ。

 

180804-24.JPG

足元は、

 

180804-25.JPG

足が届かないぐらいの、余裕の奥行き。

あーヨカッタ、短足で。

 

180804-26.JPG

あちこちに収納スペースもあって、

 

180804-27.JPG

アメニティーもありました。

 

180804-28.JPG

ポーチの中身は、アイマスク、靴下、耳栓、

歯磨きセット、リップバームにクリームです。

 

180804-29.JPG

ウェルカムドリンクは、シャンパンを頂戴しました。

縁起モノですから。

 

180804-30.JPG

シートの操作は、タッチパネル式。

 

180804-31.JPG

ヘッドホンはノイズキャンセリング機能付き。

 

と、ここで、

180804-32.JPG

おお!来た!

フライング・シェフ(空飛ぶシェフ)の登場です。

 

今回、オーストリア航空に乗りたかった理由は、

機内食にあります。

大手ケータリング会社のDo&Co社が

機内食を提供していて、ビジネスクラスには、

専属のコックさんが必ず1名、乗っているそうです。

 

180804-33.JPG

コックさん、メニューを配ってまわるの図。

 

180804-34.JPG

わくわく♪

 

180804-35.JPG

日本語メニューもありました。

 

180804-36.JPG

前菜の部分。

なーんとなんと、ワゴンサービスで来るんですよ、

前菜♪

 

180804-37.JPG

メインの部分。

好きなものを、4種類の中から選べます。

 

180804-38.JPG

デザート。

これもまた、ワゴンサービスだそうで。

 

180804-39.JPG

着陸直前の食事も、しっかりした内容です。

 

180804-40.JPG

コックさんが全員を注文を聞いて回ったりしている間に、

いよいよ離陸。

 

180804-41.JPG

水平飛行になったら、すぐにドリンクサービスが始まりました。

 

180804-42.JPG

ナッツとシャンパン。

縁起モノ、縁起モノ。

 

そしてついに!

180804-43.JPG

キター!ワゴン!

 

180804-44.JPG

和食系の前菜と、

 

180804-45.JPG

洋食の前菜が選べます。

わたくしは迷わず、洋食の前菜を選択。

 

「全種類を少しずつ、で、プリーズ」と頼んだら、

180804-46.JPG

取り分けてくれるのです、CAさんが。

なんか、楽しい!

 

180804-47.JPG

早速、いっただっきます。

もうさっき、空港ラウンジでカレーうどんとか

食べたことなんか、すーっかり忘れております。

 

180804-48.JPG

・前菜盛り合わせ

 *スモークサーモン・ラップ

 *鶏むね肉のハーブソテー クスクスサラダ

 *地中海風ひよこ豆サラダ

 *ブラッドソーセージのパティスリー

 

180804-49.JPG

スモークサーモンが肉厚で、いっちばん美味しかったです。

ブラッドソーセージのパティスリーとやらは、

洋風揚げワンタンみたいなものでしたが、

これもなかなか。

だって、機内食で、皮がパリパリの揚げ物なんて

初めて食べましたから。

 

チャッキは隣で洋風ワンタンを頬張りながら、

 

「やればできるじゃん、ねえ?

 機内食♪」

 

とゴキゲンの様子でした。

 

180804-50.JPG

パンは硬めだったので、これはやっぱり、

日本のが一番だと思います。

種類は5、6種類あって、魅力的でしたけど。

 

前菜の次は、

180804-51.JPG

スープ、来たー!

これもワゴンサービスで、です。

 

180804-52.JPG

・ズッキーニのスープ

 

180804-53.JPG

クルトンはガーリックパンでした。

ズッキーニのスープって、初めて飲んだので、

ちょっと青臭いのかな、と思っていましたが、

アスパラガススープっぽい、繊維多めの

身体に良さそうなお味でした。

 

ここでもチャッキが、

「やればできるじゃん、ねぇ♪」

 

そしてやっと、メイン登場。

ここまでで、すでに小一時間ぐらいかかってます。

180804-54.JPG

・ラムの背肉のグリル

 ポレンタのグリルとナスのパルメザン添え

 

180804-55.JPG

すんばらしい焼き加減のラム肉。

機内で骨付きラムを食べられるとは

思っておりませんでした。

もう、骨、持ったままかじりました。

必死か。

 

180804-56.JPG

サイドは、ナスのグリルと、ポレンタのパンケーキ風。

 

お肉を満喫したあとは、

180804-57.JPG

待ってました!

デザートのワゴン♪

 

180804-58.JPG

ケーキやら、

 

180804-59.JPG

チーズにフルーツ、

デザートワインなどいろいろありまして、

 

180804-60.JPG

もう、気持ちがイッパイイッパイで、

実際に食べたデザートの写真を

うっかり取り忘れましたけど、

このカスタードのパイと、

大きなナッツケーキを取り分けてもらいました。

 

そして、長〜い食事のシメには、

180804-61.JPG

コーヒーメニューが配られまして、

 

180804-62.JPG

カフェ文化、そしてコーヒー文化の国、

オーストリアならではの、コーヒーのサービスが

ありました。

選べるコーヒーは、なんと10種類!

 

わたくし、実はコーヒーが苦手なんです。

昔、某大手コーヒーチェーンに勤務してたのに。

ですが、ここでは迷わず注文。

180804-63.JPG

なんか、思ってたのと全然違うのが来ました。

ウィンナーコーヒー?

ご存じでした?ウィンナーコーヒーって、本場ウィーンでは

ないメニューなんですってねえ。

ナポリにはない、ナポリタン、みたいなものでしょうか、

余計わかりにくいか。

 

180804-64.JPG

さっきのは間違いでした。

注文したのはこちら。

エスプレッソに、バニラアイスとホイップが乗っかっているやつです。

温かいエスプレッソとアイスが戦って、

ぬるいところで落ち着いたので、全然おいしくありませんでした。ごめん。

 

180804-65.JPG

チャッキのはこちら。

カフェラテに一番近いのを選んでみたようです。

「インスタ映えするしね、イヒヒ♪」

って言ってましたけど、インスタやってないじゃんかさ。

 

と、言うことで、ビジネスクラスのお食事は

通しで2時間以上はかかったのではないかと思います。

さっすがヨーロッパの航空会社、優雅です。

 

そして、お味もサービスも申し分なし。

とっても楽しいフライトになりました。

 

 

明日はウィーンで少し買いけをします!今から楽しみ♪

いつウィーンで買い付けしたり、市内観光したり、と早速忙しいのですも

今日も応援クリックupグーupグーupゼヒよろしくお願いします!!

 

JUGEMテーマ:今日の昼ご飯

おうちごはん:そとごはん おうちごはん まぜごはん

  • 2018.08.03 Friday
  • 15:44

 

180803.jpg

朝から大忙しです。

 

明日から留守にするので、その準備でてんてこまいです。

午前中、洗濯機を2回まわして、手洗い洗濯もし、

その後、美容室と図書館と、お弁当屋さんへ。

美容室では、長期の旅行に備えて、ほぼマルガリータにしました。

お手入れラクチン。見た目は短毛モンチッチ。

 

あと、

180803-2.jpg

パン屋さんにも寄って、やっと帰宅。

時刻は正午前。

 

今日はランチの段階で冷蔵庫の中を、完全に空にする使命もあります。

まだ残っていたのは、こんな食材たち

180803-3.JPG

野菜少しに、タッパーのおかず、です。

 

これらを使い切るだけでは、今日は

家で仕事のチャッキと二人前のご飯が

足りませんので、さっきこんなお弁当を

一人前だけ買って来ました。

180803-4.JPG

・近所の居酒屋さん弁当 Lサイズ 580円

 *チキン・チリソース

 *ピリ辛蓮根さつま揚げ おくら煮

 *リヨネーズ大根

 *卯の花
 *若布とえのきポン酢和え

 *おたのしみ

 *白飯

 

180803-5.JPG

いつも良く買う、おかず多めの日替わりお弁当です。

 

今日のメインは、

180803-6.JPG

チキン・チリソース。

 

180803-7.JPG

大根とベーコンの煮物、ブロッコリ、

焼き魚、酢の物、

 

180803-8.JPG

卯の花、

 

180803-9.JPG

さつま揚げにオクラ、その隣の黄色い物体、

サツマイモの煮物かと思って、お口に放り込んで

のけぞりました。

パイナップルだったもので。

ぐにゅ♪、とした食感と甘さが

予想していたものと全然ちがったので、

一瞬、白目になったと思います。

こんなところに、パイナップルなんか、いれるな!

「おたのしみ」ってこれかい!?

楽しくないわっ!

 

そして、我が家で用意したのはこんなです

180803-10.JPG

・ニンジンザーサイ中華サラダ

 (ニンジン、ザーサイ、ネギ、紫タマネギ、セロリ、

 カニカマ、いりごま、パクチー)

・冷やしトマト with お義父さんのトマト

・【続】トマトペンネ

・【続】豚バラとお義父さんのゴーヤの生姜焼き風卵とじ

・【続】小松菜のオイスターソース炒め

 

180803-11.JPG

上2品が、今日用意したおかず、

下3品が、タッパーに入っていた残り物おかずです。

 

残り物は、

180803-12.JPG

ペンネと、

 

180803-13.JPG

昨夜のおかずの、炒め物。

お義父さんのゴーヤと豚肉を、生姜焼き風に味付けして、

卵でとじたもの。

 

それに、

180803-14.JPG

小松菜のオイスターソース炒めです。

 

加えて、作ったばかりなのが、

180803-15.JPG

中華風サラダ。

もう、そこにあった野菜をほぼ全部入れました。

ニンジン、紫タマネギ、白髪ねぎ、セロリ、パクチー、

それにザーサイと、カニカマ。

 

出来る限りのことをしてみたら、

180803-16.JPG

必要以上に出来ました。

自業自得。

 

プラス、

180803-17.JPG

この間、お義父さんの家庭菜園から分けてもらった、

貴重なトマト。

切って塩かけてハイ出来上がり♪、の一品です。

 

これだけのオカズの量を、二人で分け合って食べました。

実際には、チャッキがほとんど片付けてくれた感じです。

すごいわ、チャッキ。

 

そして食べ終わってお茶碗を洗ったあとに、

これ発見。

180803-18.JPG

ひゃー。

 

乗り遅れたタマネギ、ごめん。

 

 

明日はお昼過ぎのフライトなんです ランチを空港or機内食どちらにするか悩み中

いつもご覧いただきありがとうございますランチブログのランキングに参加しています!

今日も応援クリックupグーupグーupゼヒよろしくお願いします!!

 

JUGEMテーマ:今日の昼ご飯

そとごはん:しばらく食べられないものを

  • 2018.08.02 Thursday
  • 15:45

 

午前中から、

180802.JPG

北品川へ。

歯の定期チェックです。

 

あさってから、しばらく留守になりますので、

ギリギリ前の歯科予約を入れておりました。

 

チェックは問題なく終わり、解放されて時計を見たら、

時刻は11時半。

まだお昼前なのに、外の気温は軽く35度を超えているぐらいの

灼熱状態になっておりました。

 

思わず最寄りのコンビニで、冷凍ドリンクを買いました。

けど、

180802-2.JPG

ご覧ください、恐ろしいほどみるみるうちに、

凍ったお茶が溶けていきます。。。

 

冷たいお茶を小脇にかかえたり、

首に当ててみたりして、少しでも体を冷やしながら、

また電車に乗って、今度は

180802-3.JPG

有楽町へ。

 

今日は用事が目白押しなんです。

駅前の金券ショップで、外貨をゲットし、

お次は、ドラッグストアへ。

オリビア様がアメリカから日本に来る時用の、

酔い止めの薬(これは眠くなってもらうのが大人の願い、いや狙い)と、

乾燥防止用のキッズ用マスクを買いました。

子供用マスクなんか、アメリカでは売ってないハズですから。

 

その後、無印良品へ移動して、お菓子のお土産を買い込み、

ハンズとロフトで自分用の水筒を探しました。

欲しかったのが無かったため、諦めて帰る途中でランチをすることに。

 

今日はほんっと、うだるような暑さなので、

ランチには冷たい麺を食べるつもりでした。

が、急に気が変わって、お寿司が食べたくなり。

しばらく日本を留守にします。

なので、旅行中にお寿司が恋しくなるといけないので、

食べておこうかと。。。

 

で、偶然なのですが、

180802-4.JPG

ハンズと駅の間の、高架下のショッピングセンター。

 

180802-5.JPG

そこの階段の看板が、ふと目に入りまして、

 

180802-6.JPG

これこれ。

 

このレストラン街の看板の中の、

180802-7.JPG

お寿司屋さんの看板が、気になったのです。

 

早速、携帯でお店の食べログ情報を調べてみたら

(こういう時、ほんっと便利ですよね、ネットって♪)、

「銀座では珍しくランチが安いお店」みたいなことが

たくさん書かれていたので、チェックしてみることに。

 

階段を下りて、

180802-8.JPG

地下レストラン街へ。

 

「入り口が小さすぎてわかりにくい」っていう情報もあった通り、

180802-9.JPG

<え?ここ?>って思ったほど、小ぢんまりとしたお店でした。

上の写真の黒いマットのところだけが、お店の間口です。ね?

 

入り口で、ランチメニューをチェック!

180802-10.JPG

 

180802-11.JPG

確かに、有楽町の駅から歩いて2分ぐらいで、

お寿司ランチが800円から食べられるなんて、

信じられないです。

 

物は試しと、早速入ってみました

180802-12.jpg

カウンター8席だけのお店。

ほんっと、小さいです。

 

わたくしは、メニューにあった、人気のランチとやらを

注文。

無口な大将1人で順番に握ってくれまして、こんなの登場

180802-13.JPG

・大漁握り 1000円

 

握り12貫と、手巻き1本のお得なランチです。

180802-14.JPG

握りは、小肌、アジ、しめ鯖、イカ、

 

180802-15.JPG

タコ、げそ、タイ、サーモン、

 

180802-16.JPG

アナゴ、卵焼き、はまち、赤身、の12貫。

 

それに

180802-17.JPG

大きなアサリが入ったお味噌汁が付きまして、

 

握りを食べ終わるころを見計らって、

180802-18.JPG

トロたたきの手巻きが来ました。

 

思った以上にボリュームたっぷりで、

お腹いっぱいです。

ネタはまずまず。ちょっと表面が乾燥していくのが

気になりましたけど、空調、強めにしないと

お寿司の鮮度は保てないですからねえ。

 

食べログ評価の通り、確かに、この界隈で

このお値段は良心的だと思いました。

ちょっとレアなお店を見つけた気分です。

 

 

帽子に日傘に日焼け止めクリームも装備しましたけど、顔が焼けました なんでだ!

いつもご覧いただきありがとうございますランチブログのランキングに参加しています!

今日も応援クリックupグーupグーupゼヒよろしくお願いします!!

 

JUGEMテーマ:今日の昼ご飯

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM