たびのごはん:余波がありあり

  • 2020.02.14 Friday
  • 19:15

 

無事、着いてます、シンガポール。

200214.JPG

ホテルのロビーより。

 

200214-2.JPG

いつもの宿です。

これで3度目か4度目の滞在になります。

 

今朝はビジネス街方面に母と用事があったのですが、

ビックリしたのは、新型ウイルスに対しての

警戒意識の高さです。

どのオフィスビルの入り口にも、

マスクをした警備員が立っていて、

出入りする人、全員に申告書と検温を義務付けていました!

すごい!

 

さすが、規律の厳しいシンガポールです。

そう言えば昨日、宿にチェックインする時も、

フロントで検温させられましたし、

誓約書にも署名させられました。

内容は

「私は最近、中国に行っていませんし、

 中国から来た人と接触もしてませんし、

 現在、発熱、咳、鼻水などの症状もなく、

 呼吸器系にも異常ありません」

というものでした。

こんなこと、もちろん初めてです。

 

そして今朝、用事のあるビルの前に行ったら、

やはり入り口で止められまして、

昨日と同じく検温、ならびに誓約書。

 

ここまで出来る国家に心から恐れ入りました。

日本も、これぐらいやればいいのに。

 

で、チェックの厳しいオフィスビルでの用事が済んだら、

時刻は12時5分。

 

ちょうどランチタイムで人が一番外に出ている時間帯です。

200214-3.JPG

あるいて5分のチャイナタウンまで歩きましたけど、

人はまばら。

こんなことも、初めてです。

 

200214-4.JPG

母の希望で、古くからある、

ホーカーセンターでランチを食べることに。

 

目的のお店は、アメリカの妹がネットで調べて

教えてくれた、中国粥の美味しいお店です。

迷路のように広いホーカーセンターの中を

グルグル歩き、120ぐらいあるお店の中から、

やっと探し当てたら、

200214-5.JPG

ひー!

もう営業終了してましたっ!!

 

200214-6.JPG

「今日の分、終了」ってことみたいです。

うへええええええ!!

 

この写真を撮っていたところに、

ポロシャツのオジサンが寄って来て、

「なに?なんでしょう?」

と聞いて来ました。

どうやら、ここの店主のよう。

 

お粥をわざわざ日本から食べに来た、

と、ほんの少々、話を盛ってグチってみたら、

すっごく申し訳なさそうな顔をして、

「あ〜、それはソーリー!

 実はね〜、今ね〜、新型ウイルスのせいで、

 販売数をいつもより減らしているんだよ〜。

 お客さん、そんなに来ないからさ〜。

 いつもは1時ぐらいまでやってるんだけど、

 朝11時ぐらいには終わっちゃってて・・・。

 11時までに来てもらえれば…」

と説明してくれました。

 

こんなところにも、新型ウイルスの影響が!?

 

仕方ないので、また来ます、11時までだね、と

お店を離れ、もっと奥まったコーナーへ。

あとは特段、知っているお店もなかったのですが、

シンガポールのホーカーで、美味しいお店にありつくには、

コツがあります。

それは、人が並んでいるところに並ぶこと。

食べることが好きなこちらの人が並ぶお店で食べれば、

まず失敗はないので。

 

なので、母と一緒になんでもいいから

並んでいるお店を探しました。

 

ラッキーなことに、母は行列のある別のお粥店を発見。

200214-7.JPG

 

わたくしは、麺のお店の行列を見つけたので並んでみて、

こんなのゲット

200214-8.JPG

・フィッシュボール・ミー 4ドル(約315円)

 

魚のつみれの汁なし麺です。

200214-9.JPG

ちょっと辛いチリソースと一緒に和えてもらった卵麺に、

 

200214-10.JPG

プリップリの魚のつみれが入ったスープ付きセットです♪

これでたった300円ちょっと。

うれしい♪

 

母はお粥と

200214-11.JPG

ヤム芋入りチーチョンファン。

ヤム芋入りの蒸しモチと、チーチョンファンと呼ばれる

米粉の蒸しクレープ巻きに、中華スパイスのきいたソースを

かけた、軽食をオーダー。

これ、なんだか子供の頃におやつにと、行商の人から買って食べていた、

懐かしい味がしました。

 

※母のお粥はすみません、写真が撮れませんでした。

 めっちゃ早食いなので、わたくしが魚つみれ麺を買って

 テーブルに戻った段階で、既に完食していたので。

 死ぬほど熱いハズなんですけどね〜、お粥…。

 

手っ取り早いランチのあと、

200214-12.JPG

お土産街を通り抜けて、乾物を買いました。

やはり新型ウイルスの影響だと思われますけど、

いつもは中国人の観光客で大賑わいの土産物街も、

白人のツーリストがチラホラいる程度で、どこも閑散としていました。

 

その後、市バスに乗って移動。

200214-13.JPG

途中の車窓から。

遠く向こうに、天空プールで有名な

マリーナベイサンズが見えました。

せっかくシンガポールに来てますけど、

我々のは全く縁のないホテルでございます。

うちはもっとローカル色が強いところが

好きなんで。

 

で、

200214-14.JPG

すんごいローカル色ギラギラの下町、ブギスの中国寺院前まで。

 

ここでもまた、乾物をゲット。

いつもの暗くて臭いお店で(失礼か)

大きい干しシイタケを大人買いしました。

 

帰り道に、

200214-15.JPG

中国寺院前にズラリ並んでいる、屋台の通りを歩きました。

寺院参拝用の仏花を売る花屋や占い師、眉毛タトゥー屋、

ヘンテコなインテリアグッズ屋、だっさい洋服屋などがありましたけど、

どこもやっぱりお客さんはゼロ。

ここもやはり、ウイルスの余波が。

 

と、そんな中にも人だかりのあるブースが1つだけ!

近寄ってみたら、

200214-16.jpg

おお!?

 

200214-17.jpg

手作りっぽい布マスクを売ってました。

なんだかすごい柄。

でも、人が買ってることったら。

しかし、売ってるオッサンはなぜかフツーのマスク。

自分とこの商品ちがうんかい!

 

母が大笑いしてました。

もんのすっごいデッカイ声で・・・。

 

 

そのあとかき氷を食べた母 世の中一番の好物だそうです

いつもご覧いただきありがとうございます♪

今日も応援クリック(↓この下のバナーをクリック♪)upグーupグーupゼヒよろしくお願いします!!

 

JUGEMテーマ:今日の昼ご飯

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM