そとごはん:ぽかぽかシコシコうどん

  • 2010.01.31 Sunday
  • 17:42
アメリカの妹から衝撃映像が届きました:


彼女の家の台所洗剤。
朝起きたら、あまりの寒さに凍りかけていたそうな。

ほら、キレイな結晶が出来かけてる♪♪

外はマイナス12℃だそうです。
屋内はガンガン暖房を入れて、やっとなんとか6℃程度らしいです。。
6℃ってあーた、東京のここのところの最低気温なんですけど…そっちはそれで精一杯なんですね。
寒さにはめっぽう強い妹も、今朝はさすがに自分の頭が冷たくなっているので目が覚めたそうです。
よかったね、死んじゃう前に目が覚めて。。。
いつの日か、映画『タイタニック』のディカプリオくんみたいに、「あれ?もしかして死んじゃってる?」
みたいなことにならないでね。
もしそうなったら、、、ブログのネタに使わせてもらう、わたし。

そんな冷えっ冷えのあちらとは裏腹に、今日の東京も結構あったか。
チャッキの用事にお伴して、新宿西口へ行き、お昼にお目当てにしていた釜上げうどん屋さんを
目指すも、道路にまではみ出すほどの長蛇の列!
以前、前を通りかかった際、外の看板に「生卵をからめた熱々のうどんはまさに和風カルボナーラ!」みたいな
事が書かれてあったのを見て、以来、スッゴイ興味を持っていたのですが、いくら暖かいとは言え
冬の寒空に並ぶのも、、、ということで、近所の私のお気に入りのお店に入り、これを頼みました:


・あっさりかけうどんセット 780円
 (かけうどん、甘酢肉だんご、おしんこ、ごはん)

食べ物メニューがおいしいと評判の創作うどん屋さん『一滴八銭屋』のランチメニューです。
「創作うどん」と入り口にも書かれているのですが、居酒屋さんです。
名物の黒おでんや手羽元などフードメニューはどれを頼んでもおいしいと思いました。
ここで出会った大根おろしとおろしショウガがたっぷりの「二日酔いうどん」に感激して、
以来、自分でもマネするようになりました。
ただ、人気がありすぎて、夜は満席で入れないことが多いのです。。。
ランチで来たのは今日が初めてでしたが、狭い店内にお客さんが後から来るわ来るわ。
最初は常時、お客さんの入れ替わりが気になり、内心「落ち着かないなあ」と思っていたのですが、
注文したのが届いた途端、おダシはしっかりしているのにあっさりしたツユと、シコシコの讃岐うどんに
夢中になり、もの凄い勢いで食べちゃいました。

食べ終わったらお腹はポカポカ。
ああ、やっぱりここのランチにして正解だった。
寒い外に並ばなくて良かった。

温かいおうどんのお陰ですっかり体が暖まったので、帰りは昔の小林旭みたいに(わかるかなぁ)
コートを背中に担いで、プラコプラコと繁華街を歩いて戻りました。
おっさんか、わたし。


一滴八銭屋(いってきはっせんや) 新宿本店
http://r.gnavi.co.jp/g348900/


↓↓↓ きのう新着upしました!オススメ品がどっさりです♪お店へGo!
ビンテージハットやガーリー雑貨のお店「カナリアティーダンス」  ↓↓↓
ビンテージハットやガーリー雑貨のお店「カナリアティーダンス」
★ランキング参加してます★
人気ブログランキングへ
ポチっと押して(click!)応援して頂けると嬉しいです♪
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM