そとごはん:みなさん ぼっち弁です

  • 2019.06.21 Friday
  • 15:03

 

本日、イレギュラーなスケジュールで

帽子の学校に行きました。

 

いつもは水曜に行っておりますが、

今日だけ金曜クラスの仲間入り。

金曜のレッスンは、いつもより1時間早いスタートの

10時開始でした。

 

そうしましたら、初めましての生徒さんばかり。

上級者らしき、先生のご指導もほぼないままに、

テキパキと作業を進める人やら、

今日はじめて帽子を作りに来た人やら。

 

わたくし、なんだか新鮮な気持ちに。

いつもダラダラ&ヘラヘラしながら

先生に甘えていちゃダメなんだ!、

もっと上手な人や、マジメな人が

世の中にはいるんだぞ!、とちょっと反省しました。

 

生徒さんがみなさん、バラバラの作業をしている中、

わたくしは、

190621.jpg

黒の涼し気な帽子を型入れ。

 

190621-2.jpg

この、コロンとしたツバの形が

マイブームなんです♪

 

型入れの作業を1時間ほどで終え、

一段落したら、お腹がグゥー。

わたくしの腹時計、正直です。

いつも型入れが終わった段階でお腹が空き、

お昼休憩に突入しますから。

 

しかーし、今日は1時間早いスタート。

時刻はまだ、11時でした。

あらー。

 

まだランチまでには1時間あるので、作業その2に

移ろうと、お稽古バッグをゴソゴソしましたけど、

詰めたハズの型紙が見当たりません。

 

しまったぁーーーっ、型紙、忘れたっ!!

 

今日の課題の型紙、今朝出かける直前に

ご丁寧にもバッグから取り出して、

うっかり置いて来ちゃったみたいです。

なんでやーーーーーーー!!

しかも、こんな知らない人ばっかりに囲まれた日に限ってぇー!

恥ずかしいじゃーーん!!

 

仕方ないので、作業その3。

教室にある木型から、パターンを起こす練習をしました。

 

せっせと約1時間かけて、

帽子のパターンを作り終えても、だーれも

お昼休憩の話をしません。

壁の時計を見上げる人もいません。

時刻は午後12時5分なんですけど。

こっちはずっと時計をチラ見してるんですけど。

もうランチ、食べたいんですけど。

 

なので、思い余って先生に、

 

「せんせーい、あの〜、

 金曜日のクラスでは、ランチ休憩は

 いつも何時からなんですかぁ〜???」

 

とヘラヘラ聞いたら、先生から、そして

上級者の方の背中からも、ヒタ、と

息を止めた雰囲気が伝わってきました。

 

「ランチ休憩?

 …あ〜、あなた、お弁当、持って来たのね?

 いいわよ、どうぞ召し上がってちょうだい」

 

と、みんなの前で先生に言われ、かなり動揺。

もう、右手はバッグの底の、お弁当箱をつかんでいたんで。

 

ひ、ひーーーーー!?

 

みなさん、お弁当、食べないの!?

 

はっ、そうかっ!

1時間、早いはじまりなんで、

当然、レッスンは1時間、早く終わるんですね。

午後1時にレッスン終了、ってことなんですね?

そのあと、みなさん帰りに食べるんですね?、ランチ。

 

そんなこととはつゆ知らず、

いつも通りに朝から自前弁当を作って来た、わたくし。

 

課題の型紙を忘れても、

お弁当はしっかり持って来ましたのよ。

ふわーっ、恥っずかっしぃーい!!

 

「いいわよ、いいわよ、

 どうぞ食べてちょうだい。

 yooさんはレッスン、お昼休憩もふくめて

 1時半に終わればいいわ」

 

と先生が勧めてくださり、後には引けず、

いや、背に腹は代えられない&腹は背に代えられないを

地で行くぐらいの腹ペコ具合でしたので、お言葉に甘えて、

190621-3.JPG

・みなさんの前でのボッチ弁当

 *肉野菜炒め

 *卵焼き

 *【続】ポテトサラダ

 *【続】かぼちゃの煮物 by 実家の母

 *プチトマト

 *白飯

 

190621-4.JPG

開き直って堂々と、いっただっきまっす。

 

190621-5.JPG

ふりかけご飯に、

 

190621-6.JPG

メインが肉野菜炒め、サイドが

卵焼き、

 

190621-7.JPG

ポテトサラダにかぼちゃの煮物、

プチトマトの5品弁当です。

 

そもそもこのお弁当の中身、

今朝いつも以上に早起きして、

急きょ用意したメニュー構成なんです。

昨夜までの段階で、全く違う中身を用意していたのですが、

深夜帰宅したチャッキが、夕飯を食べ損ねた…、と

力なく言うものですから、そっちに進呈しちゃったんですね。

なので朝、猛スピードで準備したものなのです。

 

そこまで真剣に用意したお弁当ですから、

全然知らない人たちに囲まれても、

どうしても食べたくて(いやただの腹ペコ)

190621-8.JPG

この、ギュウギュウに詰め込まれて

ペッタンコになったたのを、

机にバーン!、と出して平らげました。

食べ物のニオイ、プンプンさせながら。

 

全然恥ずかしくなんか、ないですもーん。

オバチャンになってヨカッタ瞬間は、こういう時です。

 

 

型紙忘れたほうが、よっぽど恥

いつもご覧いただきありがとうございます

今日も応援クリック(↓この下のバナーをクリック♪)upグーupグーupゼヒよろしくお願いします!!

 

JUGEMテーマ:今日の昼ご飯

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM