おうちごはん:屋台のごちそう

  • 2019.06.02 Sunday
  • 14:20

 

本日、日曜日。

 

今朝もお義父さんのお見舞いに出かけたチャッキを見送ったあと、

作業部屋にて、

190602.JPG

ワンピース作りの続きをしました。

まだ上半身を作成中です。

 

本来ならば、この、

190602-2.JPG

レトロなデザインの洋服が

今日にも出来ているハズだったのですが。

やっぱりやることノロイんですね、わたくし、

まだ上半身の前身頃と後見頃すら

完全にくっついておりませんもの。。。

 

久しぶりの洋服作り、ちょっとテンポがつかめかけて

来たろことに、お腹がグー。

 

時刻はもう、12時半を過ぎておりました。

さすが、すごいわ、自分の腹時計。

 

ササッと台所に移りまして、

190602-3.JPG

今日は、コレをテーマにランチを作ってみます。

 

190602-4.JPG

蒸し鶏のさいたの。

今週、鶏むね肉を1キロ買ったんですね。

それを一気に蒸し上げたら、余る余る。

 

なかなか減らないので、今日は麺に入れてみることにしました。

190602-5.JPG

この、エビ粉が練られた乾麺を使って。

シンガポールから買って帰った、エビ味ラーメン麺です。

 

麺には、

190602-6.JPG

昨夜からもどしてあった、大きな干しドンコも使います。

 

これらを使って、こんなランチが完成

190602-7.JPG

・チキンとシイタケの汁なし麺

 (蒸し鶏、ドンコ、青梗菜)

・ニラ玉スープ

 (ニラ、卵)

 

190602-8.JPG

シンガポールの屋台料理である、

鶏肉とシイタケの汁なし麺を再現してみました。

コレ、母の大大大好物。

向こうに遊びに行くと、屋台村で必ず探し回る一品です。

 

それに、

190602-9.JPG

スープも付けてみました。

あっちの屋台では、こんな立派?なスープはつきませんけど。

基本、具ナシかワンタン1個ぐらいでしょうか。

しかし今日のは、エビの味が染み出たゆがき汁があったので、

それを使って、少し贅沢なスープにしてみたというワケです。

 

メインの汁なし麺には、

190602-10.JPG

基本の具材3種を入れました。

蒸し鶏に、

 

190602-11.JPG

干しシイタケ、それに青菜は青梗菜で。

 

190602-12.JPG

薬味に、グリーンチリ。

シンガポール特有の、青唐辛子の酢漬けです。

これがこの麺に良く合うんです♪

 

190602-13.JPG

麺のソースは基本、シイタケの戻し汁に、

蒸し鶏の汁、それにエビ麺のゆがき汁などを

ベースに、オイスターソース、醤油、お砂糖なんかで

優しい味付けに。

「汁なし」って言いながら、結構水分多いのは、

<せっかく作るので足りないと哀しい>と

思ったからです。

毎回、こんな感じでやり過ぎですけど。

 

190602-14.JPG

量もたっぷり。

よかった、コレ以上、具材を増やさなくて。

 

シンプルながら、豪華な屋台料理のランチを堪能しました♪

 

 

チャッキも食べてから行けばヨカッタのにぃ うふふぅ〜

いつもご覧いただきありがとうございます

今日も応援クリック(↓この下のバナーをクリック♪)upグーupグーupゼヒよろしくお願いします!!

 

JUGEMテーマ:今日の昼ご飯

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM