たびのごはん:5日目 2度目のお楽しみゴハン

  • 2018.08.08 Wednesday
  • 23:42

 

早朝から、ウィーンの空港へ。

今日はこれから、いよいよアメリカの妹んちに向かいます♪

 

空港への道のりで、なんだかんだとあって、

時間がオセオセになりましたが、

180808.JPG

チェックインカウンターにて無事、チェックイン。

 

今回も、オーストリア航空のビジネスクラスを

利用しますので、

180808-2.JPG

空港ラウンジが使えます。

 

180808-3.JPG

中は意外と、小ぢんまりしていました。

オーストリア航空お膝元のラウンジのはずなんですけどねえ。

成田のANAラウンジとは、大違いです。

 

180808-4.JPG

ガラス窓の向こうには、見渡す限り、

オーストリア航空の機材がズラリ。

 

180808-5.JPG

一応、ラウンジ内のフードコーナーも

チェックしました。

これから機内食がすぐに出るハズなので、

ここで何も食べたり飲んだりするつもりは

ないんですけど。思い出、思い出。

 

ちょうど時間帯が朝ごはんタイムでしたので、

フード類は、

180808-6.JPG

ハムやチーズ、

 

180808-7.JPG

スクランブルエッグ、

 

180808-8.JPG

パン各種、

 

180808-9.JPG

シリアルやドライフルーツ&ナッツなどが

ありました。

 

ドリンクは、

180808-10.JPG

アルコール類に、エスプレッソマシン、

フレッシュジュース、ソフトドリンク、

ホットドリンク、

 

180808-11.JPG

ビンもの、缶もの。

 

グルッと見学したあと、

テーブルに戻ったら、

180808-12.JPG

チャッキがお皿に取り分けて食べておりました。

アンタ!

これからまた機内でご馳走食べるってのに!

 

ラウンジには15分ほど滞在したのち、

180808-13.JPG

搭乗ゲートへ。

 

180808-14.JPG

まだ搭乗案内がなくてラッキー。

 

180808-15.JPG

これから、ワシントンDC行きのに乗ります。

 

しばらく入り口で待たされたのち、機内へ。

180808-16.JPG

今回は、この最前列シートが我々の場所です♪

 

180808-17.JPG

窓側はすべて、1人席。

ここも居心地良さそうです。

 

180808-18.JPG

アメニティーのセット。

日本出発時に乗ったフライトでもらったのは

異なるデザインのものでした。

 

180808-19.JPG

中身は一緒。

靴下、歯ブラシ、耳栓、ローション、

リップバーム、アイマスク。

 

180808-20.JPG

離陸前のウェルカムドリンク。

スパークリングワインをもらいました。

朝から飲めもしないのに、スミマセン。

 

180808-21.JPG

と、ここで、また空飛ぶシェフが登場。

機内食メニューを配ってまわっておりました。

今回のオニイサンは、ちょっと元気がない感じです。

ハリキリ具合が、イマイチ。

 

180808-22.JPG

メニュー。

 

180808-23.JPG

今回のは、ドイツ語と、英語のみ。

 

180808-24.JPG

メインは、3種類から選べます。

今日のフライトのメインは、

仔牛と、魚、それにパスタでした。

 

180808-25.JPG

すかさず、イマイチ君が、注文を聞いてまわります。

 

180808-26.JPG

離陸後、水平飛行になったところで、

ドリンクサービスがスタート。

ナッツも付いてます。

 

また、ロクに飲めもしないシャンパンを頼み、

ちょっとすすってボーっとなっていたら、

ついにお待ちかねのワゴンが登場

180808-27.JPG

キター!

 

前回同様、前菜のワゴンサービスです。

180808-28.JPG

すごく誠実そうな、巨人のオジサンが

丁寧にどれが食べたいかを聞いてくれました。

 

「全部を少しずつお願いします♪」

 

180808-29.JPG

・前菜盛り合わせ

 *ローストビーフ

 *スモークサーモン

 *トリュフ・コールスロー

 *フェタチーズとプチトマトのミントサラダ

 *ラタトゥイユ

 *ソーセージの皮包み

 *海老のサラダ

 *地中海風ひよこ豆の煮込み

 

180808-30.JPG

こないだのよりもずいぶんと

品数の多い、前菜盛り合わせです♪

こういうチョコチョコっと色々食べられるの、

大好きです。

すごく得した気分になります。貧乏性。

 

180808-31.JPG

たくさんあるパンの種類の中から、

今回はオリーブ入りをチョイス。

 

また隣の席で、チャッキが、

 

「うまいねえ♪

 やれば出来るんじゃん、ねえ?機内食」

 

と、どこかで聞いたセリフをつぶやいているのを

聞きながら、前菜を完食。

 

すると、お次は、

180808-32.JPG

スープ、来ました。

 

180808-33.JPG

・ニンジンとショウガのクリームスープ

 

180808-34.JPG

これ、すごおく美味しかったです。

ニンジンの甘みと、ショウガのピリピリが

相性良くて。

身体に良さそうなこのスープ、

今度マネしてみようと思いました。

 

そして、最初にイマイチ君に頼んだメインが

ついに登場

180808-35.JPG

・仔牛のボイル 

 ほうれん草のピューレとポテトケーキを添えて

 アップル・ホースラディッシュとチャイブのクリームソース付き

 

180808-36.JPG

オーストリア料理の代表的な「Tafelspitz」というものらしいです。

メニューに書いてあった通り、本当にお肉をボイルしただけのものらしい?

 

180808-37.JPG

別添えのリンゴ味のソースと、チャイブのソース。

これをお肉につけて食べたら、美味しくなりました。

お肉にフルーツ系のソースを付けるの、好きなんで。

 

180808-38.JPG

隣でチャッキは、魚料理。

魚、よっぽど好きなんだねえ。

 

食後、

180808-39.JPG

またコーヒーメニューが配られましたけど、

わたくしはパス。

やっぱりコーヒー、苦手でした。

こないだのコーヒードリンクで、

あらためて思いました。

せっかくコーヒー文化が色濃いウィーンに行ったのに、

あらためてキライだという事だけ再認識。

もったいないですけどねえ。。。

 

180808-40.JPG

コーヒーはパスしましたが、

デザートのワゴンは逃しません!

 

180808-41.JPG

フルーツもチーズも、デザートワインも

ございます。

 

わたくしが、ウハウハなりながら

頼んだのは、

180808-42.JPG

・デザート盛り合わせ

 *イチゴのストゥルーデル カスタードソース添え

 *チョコレートアイスクリーム

 *クリームとアンズのパフェ

 

180808-43.JPG

オーストリア名物の、アップル・ストゥルーデルならぬ、

イチゴのストゥルーデル、間違って指さしちゃった

チョコアイス、

 

そして、

180808-44.JPG

クリームとアンズのパフェ

 

これらを、ゆっくりゆっくり堪能しました。

 

他のお客さんは、もう食事が終わり、

食器もテーブルも片付けてもらって、

トイレに行ったあと、寝るモードに

入っておりましたけど、

わたくしとチャッキだけは、

いつまでも

 

「美味しいねえ♪

 やれば出来るんじゃん、ねえ」

 

と、呪文のように言いながら、

楽しい食事時間を引き延ばしたのでした。

 

 

果たしてオリビアは、我々を歓迎してくれるかな!?

いつもご覧いただきありがとうございます

今日も応援クリックupグーupグーupゼヒよろしくお願いします!!

 

JUGEMテーマ:今日の昼ご飯

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM