たびのごはん:メインの予定が

  • 2020.02.17 Monday
  • 18:13

 

本日、月曜日。

午前中はまた、ビジネス街に用事があったので、

母と2人で行きました。

 

用事が終わったら、午後1時過ぎ!

どんだけ時間がかかったのか。

 

今日の予定も、

ビジネス街

アラブ人街でランチ

アラブ人街で買い物

下町のゲイランで買い物

 

という、毎度のどっぷりローカルエリア巡りです。

 

ビジネス人街からチャイナタウンを抜けて、

アラブ人街に向かう途中で、

200217.JPG

ちょっとだけ、フルーツ屋をチェック。

フルーツの女王と呼ばれる、マンゴスティンがないかな、と

探しましたが、まだ時期が早いようで、見つからずじまい。

 

200217-2.JPG

マンゴーはいっぱいあったんですけどね。

母はロンガン(龍眼)をゲット。重たいのに。

 

チャイナタウンから市バスに乗り、

200217-3.JPG

アラブ人街の裏通りに到着。

 

今日はここで、どうしてもランチしたかったのです。

わたくしの大好物の、マレーのぶっかけごはん。

今回の食事で、いっちばん楽しみにしていたランチです。

前回ひとりで食べて、その美味しさに感動したお店を再訪したくて。

 

母を従えてウキウキ向かい、

「ほらっ、ココだよ〜♪」

と立ち止まった店先は

200217-4.JPG

ぎゃへええええええええええええ!?

シャッター、閉まってますっ!?

 

窓の貼り紙には、

200217-5.JPG

「本日お休みします。

 明日から通常営業です。」

って、ええええええええええええええええ!?

 

今朝は出発前に、ここの営業日と時間、ネットで調べて来たんですよ?

お店のホームページには、今日が休みだなんて、

も、ちーっとも、ぜぇーんぜん書いていなかったのにっ!!

 

はあああああああ・・・・。

せっかく来たのに。。。。。

 

仕方がないので、プランBに予定変更。

200217-6.JPG

イスラム寺院前の、

 

200217-7.JPG

同じくマレーごはんのお店へ。

ここはさっきのお店を知るまでは、

わたくしの中のナンバーワンでしたが、

今や2位にダウン。

でも仕方ない、ここで食べます。

 

200217-8.JPG

1階は、マレーのおかずがズラリ並ぶ注文コーナーと、

エアコンなしのテーブル席。

 

我々は、おかずを注文したあと、

200217-9.jpg

2階席へ。

ここならクーラー、きいてますから。

 

頼んだランチはこんなのです

200217-10.JPG

・マレーのぶっかけごはん

 *イカ墨のスパイシーソース

 *チキン・レンダン

 *インゲン

 *揚げナスのチリソース

 

選んだおかずは、メインが

200217-11.JPG

イカ墨のスパイシーソース、

 

200217-12.JPG

チキンのスパイシー煮込み、

 

副菜が、

200217-13.JPG

揚げナスのチリソースがけと、

 

200217-14.JPG

インゲンのスパイシー炒め、です。

 

ライスにかけるグレイビーソースは

200217-15.JPG

酸っぱ辛い、アッサムソースを指定。

 

本当はもっともっと色んな好物を注文したかったのですが、

残念ながら、時間がすでに午後2時前になっていたため、

ほとんど目ぼしいものが売り切れており、選択肢がありませんでした。

 

それでもまあ、

200217-18.JPG

こんなに盛りだくさんなんですけど。

 

これで一人、8ドル(約632)円です。

うそみたい。

 

ドリンクは、わたくしが、

200217-16.JPG

・アイスレモンティー 2ドル(約158円)

 

母が

200217-17.JPG

・ライムジュース 2ドル(約158円)

 

旅行の出発前から一番楽しみにしていたランチとは

ちと違う形態にはなってしまいましたが、

でもやはり、食べ始めると美味しくて、

モノも言わずに完食しました。

 

その後、

200217-20.JPG

イスラム寺院の前を通って

(ここでもウイルス対策ありました。

 観光客の寺院見学は禁止になっていました)、

 

寺院脇の

200217-21.JPG

アラブ人街へ。

古くからある、繊維街です。

ここの馴染みの店で、またまた生地をお買い上げ。

前回買ったやつ、まだまだ自宅の床に山積みなんですけど、えへへ。

 

急に重くなった荷物をかかえて、

また次なる下町へと行き、

ここでもビンものを買ったりして、

さらに荷物が増えました。

 

 

買うのはイイけど、使うんかい!って話です

いつもご覧いただきありがとうございます♪

今日も応援クリック(↓この下のバナーをクリック♪)upグーupグーupゼヒよろしくお願いします!!

 

JUGEMテーマ:今日の昼ご飯

たびのごはん:2つのビレッジ

  • 2020.02.16 Sunday
  • 18:58

 

今日のランチは

200216.JPG

郊外のホーランド・ビレッジへ。

 

目的のお店は、

200216-2.JPG

公団の1階にある、

 

200216-3.JPG

ホーカーセンターの中の、

 

200216-4.jpg

海南チキンライスのお店です。

いつも行列のお店なので、おおヨシ!やった!人が少ない!、と

一瞬喜んだのですが、間違いでした。

 

200216-5.jpg

柱の向こうにズラリ注文待ちの人・人・人。

<やっぱりか〜。そうだわよね〜…>

とちょっぴりテンションダウン。

 

ここはひとつ、母に並んで注文してもらうことに

しました。

なぜなら、このお店は母が一番の顔馴染みなもんで。

 

200216-6.jpg

ここがその、有名なお店で、

 

200216-7.jpg

ガラスの向こうのお兄ちゃんが、店主。

新しくなった看板には、自分の写真がガーン!、と

出てました。

いつもわたくしが訪れると、

「ハロー!お母さん、元気か!?」

と聞いてくれます。

今日は母本人との久々のご対面で、

なんて言うかな?

 

200216-8.jpg

ホーカーセンターのテーブルは、結構ガラガラ。

今日は日曜なので、家族連れのお客さんで大賑わいのハズですが、

人出がいつもの3分の1程度です。

やはりこんなところにも、新型ウイルスの影響が。

お店の様子を見ていると、なるほど、テイクアウトのお客さんが

8割ぐらいでした。

みなさん、お家に持ち帰って食べるようです。

 

母がチキンライスの列に並んでいる間に、

200216-11.JPG

わたくしは自家製ライムジュースをオーダー。

1杯1ドル80セント(141円)。

 

甘酸っぱいライムジュースを飲みながら、

ボオッと海南チキンライスの注文を待っていたら、

あっちのほうで、

 

は〜い!

 

 デへへ♪

 

と叫ぶ母の大声と、

 

オ〜!

 

 JAPAN!?

 

 YOUカムフロムJAPAN!?

 

というやりとりが聞こえて、

こんなの登場

200216-12.JPG

・海南チキンライスと野菜たち 23ドル(約1812円)

 

200216-13.JPG

も、今日のこのランチが、今回の旅で一番楽しみで♪

 

200216-14.JPG

チキンは半羽を注文。

2人だけですけど、食べるのは。

 

200216-15.JPG

テンコ盛りご飯に、特製チリソース、

それにダークソース。

 

お野菜は、

200216-16.JPG

菜っ葉のオイスターソースと、

 

200216-17.JPG

もやしです。

 

「え?

 YOUたち2人だけ?

 大丈夫なの?

 こんなに食べられるの?」

 

と、注文の際、心配されたそうです。

まあ、お気持ちはわかります。

200216-19.JPG

チキンだけで、こんなにマウンテンですし。

 

200216-18.JPG

↑心配してくれてる人。まさかお皿にまで写真入れるなんて。

 

せっかく?心配かけたので、残しちゃいけないね、と母が

いつも以上に頑張って食べました。

 

結果、

200216-20.JPG

ここまでやりました。

 

あ〜あ、

 

 お皿、

 

 空っぽにしたかったぁ〜

 

と母が残念がっていましたけど、

これで十分じゃない?

2人だよ?

ニワトリ1羽の半分食べたんだよ!?

(でも前回は確か、2人で1羽食べたような)

 

お腹パンパンになったあと、

200216-21.JPG

ちょっとだけ歩いて、昔ながらのショッピングセンター、

ホーランドビレッジショッピングセンターをブラブラ。

そこで、可愛いホーローのお弁当箱を衝動買い。

どっちも可愛くて選べなかったので、両方お買い上げ。

 

そしてそこからタクシーで、国土の西から東へ移動し、

200216-25.JPG

これまた郊外の下町、マレービレッジへ。

 

200216-23.JPG

イスラム教である、マレー系の人たち御用達の市場にて、

 

200216-24.jpg

パームシュガー(ヤシ糖)を探しました。

これが意外に見つからなくて。

何軒か聞いてまわってついにゲット。やった!

 

200216-22.JPG

その向かいのマレー系ショッピングセンターでも

雑貨を買い、ここでの用事、終了。

 

その後、国一番のメインストリート、

200216-26.JPG

オーチャードロードに戻ったのですが、

いつもと全然ちがう、街の風景にガクゼン。

 

200216-28.JPG

とにかく人が少ないんです。

 

日曜のオーチャードは通常、

お休みで街に繰り出して来た、

フィリピン人のメイドさんたちの社交場と化して、

あっちこっちでグループでかたまり、

大賑わいのハズなのですが、どこを見渡しても

シ〜ンとしてます。

 

やっぱり新型ウイルスのせいだとか。

 

我々はガラガラなので、とっても歩きやすかったですが、

でも気味悪かったです。

ここでもスイスイ歩いてガンガン買いました。

 

 

とにかく毎食食べ過ぎなので、いっぱい歩かないと

いつもご覧いただきありがとうございます♪

今日も応援クリック(↓この下のバナーをクリック♪)upグーupグーupゼヒよろしくお願いします!!

 

JUGEMテーマ:今日の昼ご飯

 

たびのごはん:ブルブル待ちのランチ

  • 2020.02.15 Saturday
  • 18:57

 

今回泊まった、宿の様子をご紹介します。

200215.JPG

ここ、ホテルではなくて、サービスアパートみたいな

スタイルのお宿です。

もともと高級コンドミニアムだったところを、

短期宿泊用に業態変更したところ。

ロケーションは、メインストリートのオーチャードから

歩いて2分の立地の良い場所です。

 

200215-2.JPG

ここはもう、最近の常宿になってまして、

気に入っている点は、部屋が広めですし、

キッチンまで付いているところです。

 

200215-3.JPG

今回のお部屋は、洗濯機まで付いてます、

ラッキー♪

 

200215-4.JPG

キッチン棚には、ほぼフル設備が揃っております。

炊飯器や鍋釜まであるんですよ。

使うチャンスもございませんが。

 

200215-5.JPG

リビングの向こうがベッドルームで、

 

200215-6.JPG

大きいベッドが1つ。

 

200215-7.JPG

その向こうがバスルームで、

 

200215-8.JPG

広めの洗面台にシャワー室が扉の裏側にあります。

 

今朝、ランチに出かける支度をしている時、

備え付けの金庫をいじっていた母が大声で、

 

ちょっと!

 

 yoo!

 

 この部屋、

 

 マイクついてるよ!!

 

と言うので、

 

急いで見てみたら、

200215-9.JPG

え、

 

200215-10.JPG

これは、、

 

200215-11.JPG

・・・。

 

 

「懐中電灯でしょ?」

 

と言ったら、

 

 

ええっ!? 

 

 

 なんでそんなもん⁉

 

 

と、すっごい驚かれました。

 

いやいや、こっちが聞きたい。

なんでマイクなん?

歌うのか?部屋でよう?

迷惑。

 

「だからぁ、懐中電灯はぁ、

 どのホテルでもぉ、標準装備でしょお?

 非常時の、さ」

 

と説明したのですが、

 

ほえ〜っ!

 

 懐中電灯⁉

 

と、やたらに感心されました。

意味不明。

マイクの方が、数段も疑問なんですけど。

 

そんなミステリアスな母と2人で向かった

ランチのお店は、

200215-12.JPG

住宅街方面です。

 

200215-13.JPG

トアパヨと言う、ニュータウンのはしりのエリア。

1970年代にニュータウンになった、古い町です。

 

200215-14.JPG

そこのホーカーセンターでお昼を食べます。

懐かしのお店を訪ねて。

 

200215-15.jpg

でもお店が見つからず、ウロウロ。

 

200215-16.jpg

昔ながらの平屋のホーカーセンターが改築され、

2階建てになったので、お目当てのお店を探し当てるのに

時間がかかりました。

 

200215-17.jpg

あった!

ここです!

ここの麺が久しぶりに食べたくて。

午前11時までに来ないと混み合うと聞いていたので

すごく早く来たのに、もう行列できてます。

 

200215-18.JPG

並んで注文して、お金を払ったら、これを渡されました。

呼び出しブザー。

こんなシステムになっているなんて。

ブザーの番号は、7番です。

 

200215-19.JPG

先に席を確保して待つとして、

これまた昔ながらのドリンク屋さんから、

 

200215-20.JPG

自家製のアイスレモンティーを注文してきました。

1ドル40セント(約110円)。

 

200215-21.JPG

アイスティーを飲みながら、

いつ呼び出しブザーがブルブルなるか、

じっと待ちましたけど、全然鳴りません。

 

まったく辛抱のない母が、

 

もぉ〜

 

 番号7番やのに、

 

 なんでそんなに

 

 時間かかるん?

 

と、イライラしながら

大声でブツブツ言います。

 

いやいや。

 

たまたま7番のブザーもらっただけで、

誰が「あなた達は7番目ですよ♪」って

言ったのさ???

も、ほんっと、実の娘でも理解しようがございません。

 

せっかちな母が落ち着きなく、

周りをキョロキョロし、

あっちのテーブル、こっちのテーブルの食べ物を、

いいないいな、と言ってましたら、

40分経過。

 

来ました!

ついにブルブル、来ました!!

 

急いで走ってお店へ行き、

これをゲット

200215-22.JPG

・フライドホッケンミー 5ドル(394円)

 

200215-23.JPG

中華風の、しっとり系焼きそばです。

シーフード入りの卵麺&ビーフン。

 

ここで何が美味しいかって、

200215-24.JPG

この自家製チリソースなんです。

このチリソースと、ギュッと絞ったライムで

焼きそばを食べます。

 

200215-25.JPG

焼きそばの具材は海老、イカ、豚肉、ラードのカリカリ揚げ、

卵、それにもやしです。

 

すごくトンコツのだしが聞いたストックで

しっとりに炒めてあって、優しい味で美味しいんです、コレ♪

 

ここの店主のオジサンは、仲良しのヤヨイちゃんとビリーの

知り合いなので、特別に作り方を教えてもらったこともあるのですが、

全然再現できません。

 

わたくしが写真を撮り終わり、さて、いっただっきます、となった

段階で、母はすでに半分食べ終わってました。

まるで飲むように食べてました。

美味しいらしい?

ヨカッタけれど。。。

 

そのあと、わたくしも飲むように食べ、

あっと言う間にホッケンミー、終わり。

 

40分待って、食事時間は4分ぐらいでした。

 

帰り際に、厨房の奥で鍋をふるっていた店主のオジサンに、

 

「ハロー!元気!?来たよ!日本から!」

 

と叫んだら、

 

「オオっ!」

 

と親指を出して喜んでくれました。

 

オジサンの笑顔も見られて、わざわざ来た甲斐があったです。

今度はもっと早めに、そして腹ペコじゃない段階で

来たいと思いました。

 

 

電話で事前オーダーが出来るとあとで知り ああ〜

いつもご覧いただきありがとうございます♪

今日も応援クリック(↓この下のバナーをクリック♪)upグーupグーupゼヒよろしくお願いします!!

 

JUGEMテーマ:今日の昼ご飯

 

たびのごはん:余波がありあり

  • 2020.02.14 Friday
  • 19:15

 

無事、着いてます、シンガポール。

200214.JPG

ホテルのロビーより。

 

200214-2.JPG

いつもの宿です。

これで3度目か4度目の滞在になります。

 

今朝はビジネス街方面に母と用事があったのですが、

ビックリしたのは、新型ウイルスに対しての

警戒意識の高さです。

どのオフィスビルの入り口にも、

マスクをした警備員が立っていて、

出入りする人、全員に申告書と検温を義務付けていました!

すごい!

 

さすが、規律の厳しいシンガポールです。

そう言えば昨日、宿にチェックインする時も、

フロントで検温させられましたし、

誓約書にも署名させられました。

内容は

「私は最近、中国に行っていませんし、

 中国から来た人と接触もしてませんし、

 現在、発熱、咳、鼻水などの症状もなく、

 呼吸器系にも異常ありません」

というものでした。

こんなこと、もちろん初めてです。

 

そして今朝、用事のあるビルの前に行ったら、

やはり入り口で止められまして、

昨日と同じく検温、ならびに誓約書。

 

ここまで出来る国家に心から恐れ入りました。

日本も、これぐらいやればいいのに。

 

で、チェックの厳しいオフィスビルでの用事が済んだら、

時刻は12時5分。

 

ちょうどランチタイムで人が一番外に出ている時間帯です。

200214-3.JPG

あるいて5分のチャイナタウンまで歩きましたけど、

人はまばら。

こんなことも、初めてです。

 

200214-4.JPG

母の希望で、古くからある、

ホーカーセンターでランチを食べることに。

 

目的のお店は、アメリカの妹がネットで調べて

教えてくれた、中国粥の美味しいお店です。

迷路のように広いホーカーセンターの中を

グルグル歩き、120ぐらいあるお店の中から、

やっと探し当てたら、

200214-5.JPG

ひー!

もう営業終了してましたっ!!

 

200214-6.JPG

「今日の分、終了」ってことみたいです。

うへええええええ!!

 

この写真を撮っていたところに、

ポロシャツのオジサンが寄って来て、

「なに?なんでしょう?」

と聞いて来ました。

どうやら、ここの店主のよう。

 

お粥をわざわざ日本から食べに来た、

と、ほんの少々、話を盛ってグチってみたら、

すっごく申し訳なさそうな顔をして、

「あ〜、それはソーリー!

 実はね〜、今ね〜、新型ウイルスのせいで、

 販売数をいつもより減らしているんだよ〜。

 お客さん、そんなに来ないからさ〜。

 いつもは1時ぐらいまでやってるんだけど、

 朝11時ぐらいには終わっちゃってて・・・。

 11時までに来てもらえれば…」

と説明してくれました。

 

こんなところにも、新型ウイルスの影響が!?

 

仕方ないので、また来ます、11時までだね、と

お店を離れ、もっと奥まったコーナーへ。

あとは特段、知っているお店もなかったのですが、

シンガポールのホーカーで、美味しいお店にありつくには、

コツがあります。

それは、人が並んでいるところに並ぶこと。

食べることが好きなこちらの人が並ぶお店で食べれば、

まず失敗はないので。

 

なので、母と一緒になんでもいいから

並んでいるお店を探しました。

 

ラッキーなことに、母は行列のある別のお粥店を発見。

200214-7.JPG

 

わたくしは、麺のお店の行列を見つけたので並んでみて、

こんなのゲット

200214-8.JPG

・フィッシュボール・ミー 4ドル(約315円)

 

魚のつみれの汁なし麺です。

200214-9.JPG

ちょっと辛いチリソースと一緒に和えてもらった卵麺に、

 

200214-10.JPG

プリップリの魚のつみれが入ったスープ付きセットです♪

これでたった300円ちょっと。

うれしい♪

 

母はお粥と

200214-11.JPG

ヤム芋入りチーチョンファン。

ヤム芋入りの蒸しモチと、チーチョンファンと呼ばれる

米粉の蒸しクレープ巻きに、中華スパイスのきいたソースを

かけた、軽食をオーダー。

これ、なんだか子供の頃におやつにと、行商の人から買って食べていた、

懐かしい味がしました。

 

※母のお粥はすみません、写真が撮れませんでした。

 めっちゃ早食いなので、わたくしが魚つみれ麺を買って

 テーブルに戻った段階で、既に完食していたので。

 死ぬほど熱いハズなんですけどね〜、お粥…。

 

手っ取り早いランチのあと、

200214-12.JPG

お土産街を通り抜けて、乾物を買いました。

やはり新型ウイルスの影響だと思われますけど、

いつもは中国人の観光客で大賑わいの土産物街も、

白人のツーリストがチラホラいる程度で、どこも閑散としていました。

 

その後、市バスに乗って移動。

200214-13.JPG

途中の車窓から。

遠く向こうに、天空プールで有名な

マリーナベイサンズが見えました。

せっかくシンガポールに来てますけど、

我々のは全く縁のないホテルでございます。

うちはもっとローカル色が強いところが

好きなんで。

 

で、

200214-14.JPG

すんごいローカル色ギラギラの下町、ブギスの中国寺院前まで。

 

ここでもまた、乾物をゲット。

いつもの暗くて臭いお店で(失礼か)

大きい干しシイタケを大人買いしました。

 

帰り道に、

200214-15.JPG

中国寺院前にズラリ並んでいる、屋台の通りを歩きました。

寺院参拝用の仏花を売る花屋や占い師、眉毛タトゥー屋、

ヘンテコなインテリアグッズ屋、だっさい洋服屋などがありましたけど、

どこもやっぱりお客さんはゼロ。

ここもやはり、ウイルスの余波が。

 

と、そんな中にも人だかりのあるブースが1つだけ!

近寄ってみたら、

200214-16.jpg

おお!?

 

200214-17.jpg

手作りっぽい布マスクを売ってました。

なんだかすごい柄。

でも、人が買ってることったら。

しかし、売ってるオッサンはなぜかフツーのマスク。

自分とこの商品ちがうんかい!

 

母が大笑いしてました。

もんのすっごいデッカイ声で・・・。

 

 

そのあとかき氷を食べた母 世の中一番の好物だそうです

いつもご覧いただきありがとうございます♪

今日も応援クリック(↓この下のバナーをクリック♪)upグーupグーupゼヒよろしくお願いします!!

 

JUGEMテーマ:今日の昼ご飯

 

たびのごはん:セルフ機内食

  • 2020.02.13 Thursday
  • 23:59

 

今朝は早起きして、実家の母と一緒に

200213.JPG

羽田空港へ。

 

例のウイルスを恐れてのことだと思うのですが、

空港内はガラガラです

200213-2.jpg

ラウンジ内も、スカスカ。

 

ここでちょっとだけ休憩してから、

搭乗ゲートに向かうことにします。

200213-3.JPG

朝から調子に乗ってシャンパンを少し飲んでみたら、

アタマがボオッとしてきました。

 

一方で母は、ラウンジのソファに座った途端に

「あ〜 ノド乾いたぁ!」

と言ってビールを飲み干し、

 

その後

200213-4.JPG

かき揚げそばと白ワインで

軽食を取っておりました。

すごいわ!

 

搭乗時間が近づいたので、

200213-5.JPG

いつもの半分以下の人ごみのターミナル内を歩き、

200213-6.JPG

搭乗ゲートへ。

この人数だけで飛行機に乗るんですよ!

すごくないですか?

いいのかな。なんか、ゼイタク・・・。

 

向かう先は

200213-7.JPG

 

200213-8.JPG

シンガポールです。

 

エコノミー席はガラガラ。

久しぶりに、横並びの3席が全部空いている列も

ちらほら見受けられました。

 

CAさんは全員マスク着用。

なんだか手渡して下さるときには、

ゴム手袋まで着用していたような。

顔が見えない接客って、なんだか味気ないですねえ。

 

200213-9.JPG

ドリンクサービスでは、

いつものトマトジュースを注文。

これは自分の中の儀式のようなものなんです。

いつも決まったものを飲んで、機内食に備える、みたいな。

 

今日は乗客が少ないせいか、

機内サービスがめっちゃくちゃスピーディー。

すぐにランチが来ました

200213-10.JPG

・洋風のセット

*タンドーリ風チキン サフランライス添え

 *ポテトサラダ

 *きんぴらと枝豆、海苔巻き

 *コーンサラダ

 *チーズとクラッカー

 *パン

 

200213-11.JPG

メインの選択肢がこれか、加熱済みのシーフードを使った海鮮丼しかなかったので、

仕方なくこちらにしました。

これからエスニック料理をガンガン食べるのに、機内でタンドーリチキンなんて

本当は食べたくないのですが。

 

サイドメニューは、

200213-12.JPG

ポテトサラダ、ハム、エビ、きんぴら、枝豆、それに海苔巻き、

 

同じものを頼んだ母は、隣で

 

タンドーリときんぴらなんか、合わへん!

 

 変なの!

 

と、ジェットエンジンに負けない大声で文句を言ってました。

 

あとは、

200213-13.JPG

コーンサラダ

 

200213-14.JPG

パン、

 

200213-15.JPG

クラッカーとチーズ、

 

サフランライスにパンにクラッカーと、

炭水化物祭りみたいな機内食。

 

しかもどれも、おいしくない。

食べられるのはサラダ系ぐらいです。

 

でも大丈夫!

わたくしたちには、バックアップの食べ物がありますから♪

ほら

200213-16.JPG

さっきラウンジで食べられなかったので、

ちょっとだけ、ほんのちょっとだけ

拝借してきたものでございます。

 

200213-17.JPG

卵サンドと野菜サンド、

 

200213-18.JPG

鮭のおにぎりと柚子風味のおいなりさん、

明太子巻き、唐揚げにソーセージ、でございます。

はっ、これも炭水化物祭りでしたわ!

まあいいんです、こっちの方がゼッタイ美味しいですから。

 

なにせ、

200213-19.JPG

これは地上からの海苔巻きです。

ご飯はふっくら、

海苔の風味もしっかりですし、

なにより具材が新鮮な感じ。

 

一方で

200213-20.JPG

機内食に入っていた海苔巻きは、

ご覧の通り、ご飯はみっしりガシガシ、

海苔も具材もグニュッとしていて、

とても食べられたものではございません。

 

母は機内食のほうの海苔巻きをかじって

 

かたっ!

 

って叫んでいました。

そこまでじゃないでしょうが。

 

かたいと言えば、デザートの

200213-21.JPG

・バニラアイスクリーム

 

こちらも、まだカッチカチの状態で配られるので、

スプーンでゴリゴリすくい出そうとしても

凍りついたままです。

 

でも大丈夫♪

わたくしにはこちらの部門にもバックアップが

ございますの。

200213-22.JPG

地上のプチケーキをちょぼっと頂きました。

リンゴ味です。

生地がリンゴ風味なのかと思ったら、

中にリンゴソースがアンコみたいに入ってました。

かじったら、中からブシュッと何かが出て来た。

すごい!小さいのに、やるな〜。

 

そんなワケで、機内食にはほとんど手を付けず、

持ち込みランチでお腹いっぱいになりながらも、

母との会話は「シンガポールでナニを食べるか」という

議題だけで終わりました。

 

 

食べながら次の食事の相談をする コレ我が家の習慣なんです

いつもご覧いただきありがとうございます♪

今日も応援クリック(↓この下のバナーをクリック♪)upグーupグーupゼヒよろしくお願いします!!

 

JUGEMテーマ:今日の昼ご飯

おうちごはん:ランチ2種

  • 2020.02.12 Wednesday
  • 14:06

 

明日からの旅行に備え、今朝は

近所のおつかいをテンポ良く済ませました。

 

駅前で用事を終えて帰る途中、

チャッキから電話が。

 

これからクライアント先を出て帰宅するとか。

実はチャッキ、おとといの夕方から体調不良なんです。

発熱は低めなんですが、頭痛と、体の節々が痛くてしようがないそうです。

なので、昨日の祝日も、ずうっと寝たきりだったのですが、

今日も全快、というワケにはいかなかったようです。

 

急に帰ってくる、ということになったので、

ランチを2人前、用意することになったわたくし。

 

急いで帰って、こんなのをチャッキに用意しました

200212.JPG

鶏塩うどん。

 

200212-2.JPG

お鍋の残りをリメイクしたおうどんです。

しゃぶしゃぶ鍋だったものを、無理矢理な感じで

ちょいコッテリ風にしました。

あっさり昆布だしだったのを、

上湯スープの素、ショウガとニンニクのすりおろし、

醤油少し、塩コショウ、それにゴマ油をチョロっとたらして

塩ラーメン風の味に大変身。

 

200212-3.JPG

鶏モモの薄切りと白菜、冷凍うどん、それに

トッピングにネギをのせた以外は

鍋に入っていた、オリジナルメンバーの具材たち。

 

ちょっとだけ手を加えたつもりでしたが、

200212-4.JPG

まぎれもなく、マウンテンになっておりました。

 

チャッキが帰って来て、コレを食べ始めたのを見届けてから、

ようやくわたくしは自分のを用意。

 

まあ、これ、温め直しただけなんですけど

200212-5.JPG

・近所の居酒屋さん弁当 Lサイズ 600円

 *鶏こまコチュジャン生姜焼き

 *ビーフカレー

 *イカ野菜カツ

 *低糖質ナポリタン

 *コンソメ洋風卵焼き

 *キャベツごま和え

 *コーンとインゲンのマヨサラダ

 *セロリのピクルス

 *千切りキャベツ

 *白飯

 

200212-6.JPG

ガッツリたっぷりのおかずに、
200212-7.JPG

白いご飯の大きめお弁当です。

 

さっき、外でチャッキからの電話をもらったあと、

すぐにコレを買いました。

自分のおうどんはチャッキに譲って、わたくしはこれを食べようと。

 

今日のお弁当のメインは2種類で、

200212-8.JPG

1つめは、鶏こまコチュジャン生姜焼き。

「鶏こま」って献立で見て、こまどり姉妹を思い出した

わたくしは、まぎれもなく昭和生まれでございます。

 

メイン2つめは

200212-9.JPG

ビーフカレー。

この紙のカップの裏に、セロリのピクルスが

ひっそりとたたずんでおりました。

もう、奥ゆかしいったら。

 

あとの副菜は、

200212-10.JPG

イカ野菜カツ、その隣が

低糖質ナポリタンなるもの。

この低糖質というスパゲティー、

食べたら輪ゴムみたいな食感でした。

ゴワゴワ。

おいしくない。

バッサリ言います、これはおいしくない。

残しました。

低糖質は気になりますけど、おいしくないのは

食べられないですから。

 

あとは、

200212-11.JPG

副菜3兄弟のコーナーから、

 

200212-12.JPG

キャベツのごま和え、

 

200212-13.JPG

コンソメ洋風卵焼き。

これはカスカスでした。

 

そして

200212-14.JPG

コーンとインゲンのマヨサラダ。

 

以上の、十分すぎる内容のお弁当を食べました。

チャッキはマウンテンのおうどんを完食。

すごいわ、具合悪いって言ってたのに・・・。

 

 

明日は旅先からのブログUPになりますため、少々お時間いただきます

いつもご覧いただきありがとうございます♪

今日も応援クリック(↓この下のバナーをクリック♪)upグーupグーupゼヒよろしくお願いします!!

 

JUGEMテーマ:今日の昼ご飯

 

 

おうちごはん:異国の太巻き

  • 2020.02.11 Tuesday
  • 13:16

 

本日、祝日。

 

午前11時過ぎに、ママチャリに乗って、

久しぶりに

200211.jpg

麻布十番まで。

 

かなりしばらくぶりです。

最後に来たのがいつだったのかも、覚えていないぐらい。

うちから徒歩圏内なのですが、

ここはいつも観光客のほうが多いですし、

利用していたパン屋やお弁当屋もつぶれてしまったため、

なんだか縁遠い気がして、足が遠のいておりました。

 

今日久しぶりに訪れたのは、お土産を買うためです。

木曜から旅行に出かけるので、

チョコレートのお店に用事があって。

 

買い物は2分半で終了。

 

せっかく来たので、帰り道に、

200211-2.jpg

昔、ちょっとだけハマっていたパン屋さんに

立ち寄ったら、衝動買い。

野沢菜のおやき、ってのを買ってしまいました。

2つ。

言い訳は、ランチに食べようかなと思った、ということで。

 

パンの包みをぶら下げて、再度ママチャリにまたがり、

200211-3.jpg

パン屋の角を路地に入ったところで、またストップ。

 

このお店、前から気になっていたんですよね。。。

 

200211-4.jpg

ブリートとタコスのお店です。

この看板の様子ですと、サブウェイのサンドイッチみたいに、

具材は自分で組み立てて注文するスタイルのよう。

 

つい今さっき、野沢菜のおやきを買ったばかりですが、

<どうしよう?これをランチにする?そうしない?>

と、心の自分がしつこく聞くので、

200211-5.jpg

入っちゃいました。

 

そしてオーダーしちゃいました、

テイクアウトで。

 

で、家に持って帰ったら、こんなの

200211-6.JPG

んー、ちょっと小さい???

 

並べてみました。

200211-7.JPG

ティースプーンと一緒に。

ね?やっぱり小さいですよね???

 

大丈夫かな?

足りるのかな?

まあ、バックアップに野沢菜のおやきもあるし、と

こんなランチを開始

200211-8.JPG

・ブリート 1030円 from フリホーレス

 

200211-9.JPG

ゴロン、モッコリとした、ずんぐり型のブリート。

<モスラみたいだ>、そう思った自分は正真正銘、昭和生まれです。

 

早速、中をご覧ください

200211-10.JPG

具だくさん。

 

何がなんだかわからない見た目ですが、

トルティーヤ生地に、ご飯、豆、肉(豚&鶏)、

サルサ、それにレタスとサワークリームとチーズが

入っております。

 

200211-11.JPG

注文方法は、予想通りサブウェイ形式で、

結構具材が選び放題だったので、調子に乗って

「サルサ、全種類ください」、

「トッピング、全部お願いします」、と頼んでいたら、

ナニ味なんだか、わからない状態に。

 

200211-12.JPG

とりあえず、覚えている限りでお伝えしますと、

豆部門はブラックビーンズを、

肉部門は、カルニータス(豚)と鶏肉を、

サルサ部門は、青トマト、コーン、激辛の3種、

トッピング部門からは、レタス、チーズ、サワークリームの全種類を

お願いしました。

 

さてでは、いっただっきます♪

と、1切れ持ち上げようとしたら、やたらに思いので

台所に舞い戻り、

200211-14.JPG

重さを量ってみました。

 

200211-15.JPG

うひょお!!

あるある、それぐらいは確実にありました!

 

ずっしり重たいブリート。

食べてみたら、すごいニンニク味です。

さてはどの具材にも、たっぷりニンニクが入っているな?

 

そしてやたらに多い、ご飯の量。

しかも、ご飯が普通のご飯っぽいので、やたらに存在感があります。

わたくしが食べて来たブリートの中にもご飯、入っていたと思うのですが、

もうちょっと周りと仲良く融合してましたし、確かトマト味のメキシカンライスでは

なかったかな・・・。

 

そんなワケでずうっと気になっていたブリートのランチ。

メキシカンを食べた、というよりは、

知らない国の太巻きを食べた、そんな気分になりました。

 

せっかく冒険したのに。ああ。

 

とにかく食後もお口の中がニンニクっぽいので、

200211-16.JPG

手っ取り早く、みかんでリフレッシュしました。

 

 

お焼きランチのほうがヨカッタのか・・・まあ何事も勉強ですよね・・・

いつもご覧いただきありがとうございます♪

今日も応援クリック(↓この下のバナーをクリック♪)upグーupグーupゼヒよろしくお願いします!!

 

JUGEMテーマ:今日の昼ご飯

 

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM